菓子・ドリンク

アサヒ、「アサヒスーパードライ『姫路城デザイン缶』」を姫路市を中心とする兵庫県で期間限定発売

2019.09.10 10:21 更新

 アサヒビールは、「アサヒスーパードライ『姫路城デザイン缶』」(缶350ml)を、9月19日から姫路市を中心とする兵庫県で発売する。同商品の売上1本につき1円を姫路市に寄付し、「世界文化遺産姫路城」の保存・継承に役立ててもらう。

 同商品は、姫路市の、「世界文化遺産姫路城」を将来にわたり守り、継承し、美しい姿で子孫に残したいという思いに賛同し、2017年から数量限定で発売している。

 缶体パッケージには、「世界文化遺産姫路城」の文字と姫路城のイラストを「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に堂々とデザインした。

 アサヒビールは、地域共生型の営業活動の一環として、2017年から「世界文化遺産姫路城」の保存整備活動への支援を行ってきた。これまでの累計寄付金総額は95万1616円とのこと。今回発売する「アサヒスーパードライ『姫路城デザイン缶』」が話題を呼び、地元の人々のみならず姫路城を訪れる多くの人々に親しまれ、姫路市全体の盛り上げに貢献できることを期待しているという。

[発売日]9月19日(木)

アサヒビール=https://www.asahibeer.co.jp/


このページの先頭へ