菓子・ドリンク

大塚食品、e-スポーツ向けドリンク「BRAIN SPORTS DRINK『e3 240ml缶』」を発売、スポンサー契約を締結したe-スポーツプレイヤーときど選手が味わいなどをPR

2019.09.12 20:18 更新

 大塚食品は、e-スポーツ(エレクトロニック・スポーツの略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピュータゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称)生まれの新カテゴリドリンク「BRAIN SPORTS DRINK『e3 240ml缶』」(以下、「e3」)を、9月30日から発売する。9月12日に行われた新商品発表会では、スポンサー契約を締結した東大卒のe-スポーツプロプレイヤーときど選手をゲストに迎え、新商品の味わいやハイレベルな頭脳戦を行う上でのポイントや集中力を高める方法などについて語ってくれた。

 「当社では、ゲーマーのための飲料を、e-スポーツ業界に携わる人々と共に開発。新たに『e3』をこれまでにないカテゴリの商品として上市する」と、大塚食品 執行役員の金子忠晴飲料事業部長が挨拶。「社内からもゲーム好きの社員を募集して、一から商品を創り上げていった」と、社内外からゲームに精通した人々を募集し、商品を練り込んでいったと説明する。「日本のe-スポーツプレイヤーが世界で活躍してほしいとの想いを込めた商品になっている」と、世界で活躍するe-スポーツプレイヤーをサポートする飲料としてアピールしていきたいと意気込んだ。

 次に、大塚食品 飲料事業部の小林一志副部長が「e3」の開発経緯や概要などについて説明した。「当社は、e-スポーツ業界と一緒に飲料商品で新たなカテゴリ創造に挑戦するべく、商品を開発した」と、これまでにない商品を上市したいとの想いから開発がスタートしたのだと説明する。「2018年の日本のe-スポーツ市場は、2017年から約13倍の48億円にまで達し、2020年には99億円にまで成長すると見込まれる」と、大きな市場拡大が見込まれている市場であるとのこと。「この成長市場に対し、e-スポーツにかかわる人々と一緒に創り上げた商品で、新たなカテゴリを創出したいと考えている」と、「e3」を発売するに至った背景について紹介する。「『e3』は、速攻と持続をキーワードに、カフェイン、ブドウ糖、パラチノースの3つの成分を配合した。この3つの成分にちなみ『e3』という商品名にした」と、速攻と持続を実現するべく、3つの成分を配合したドリンクになっているとアピールする。「e-スポーツプレイヤーは、圧倒的な集中力を武器に、ハイレベルな頭脳戦を繰り広げている。こうしたプレイヤーがさらなる高みを目指してもらえるような商品になっている」と、e-スポーツプレイヤーの能力を最大限に引き上げるためのサポートドリンクになっていると教えてくれた。

 「『e3』は9月30日からamazon.co.jpで先行発売を開始する。その後、順次販売チャネルを広げていく」と、通販から販売をスタートし、徐々に店頭での販売も開始したいと話していた。「さらに、Twitterキャンペーンを開催。フォローし、キャンペーンツイートをリツイートすると、PC、モニター、ヘッドセット、デスク、ゲーミングチェアが抽選で1名に当たるキャンペーンとなっている」と、ゲーミングゾーンが作れてしまうグッズが当たるキャンペーンになっていると教えてくれた。

 そして、「e3」を多くの人々に知らしめるべく、e-スポーツプロプレイヤーのときど選手とスポンサー契約を締結。ときど選手を通じて「e3」の魅力をアピールしていくという。発表会にゲストとして登場したときど選手は、「大塚食品とのコラボレーションが実現したことに、ものすごい大役を任されたとびっくりしている」と、e-スポーツプレイヤーのためのドリンクのアンバサダーに就任したことに喜びを感じているようだった。小林副部長は、ときど選手とスポンサー契約を締結した背景について、「e-スポーツ市場に向けて新たなカテゴリの商品を提案するために、頭脳的でかつ野性的なプレイヤーとして世界で活躍するときど選手が適任だと感じた」と、「e3」のコンセプトにぴったりなプレイヤーだからこそ白羽の矢を立てたのだという。

 「e3」の感想を問われたときど選手は、「格闘ゲームをe-スポーツのフィールドにしているのだが、大会では待ち時間も長く、集中力を持続させることが非常に難しい場面に多々遭遇する。『e3』は持続性が期待できる成分を配合しているので、集中力を切らすことなく、大会で実力を発揮することができると思っている」と、自身のプレイをサポートしてくれるドリンクになっていると絶賛する。「肉体やメンタルの強化を目的に、ジムワークや空手のトレーニングを行っているのだが、それらのワークアウト前に『e3』でしっかり糖分を補給したいとも思っている」と、e-スポーツの場面以外でも積極的に飲用したいと語っていた。最後に、ときど選手は、「ビジネスマンも、長時間踏ん張る必要がある場面が多く存在すると思っている。そんな時に『e3』でもうひと踏ん張り、集中力を高めてほしいと思っている」と、e-スポーツプレイヤーだけでなく、ビジネスマンなど集中力が必要な場面で「e3」を活用してほしいとアピールしていた。

[小売価格]185円(税別)
[発売日]9月30日(月)

大塚食品=https://www.otsukafoods.co.jp/


このページの先頭へ