菓子・ドリンク

赤穂化成、現代人に必要な成分をタブレット菓子で手軽に補給できる「ヘルシータブレット」シリーズ3種を発売

2019.09.10 17:21 更新

 赤穂化成は、秋冬の新商品として9月24日から「すっきりルテインタブレット」、「紅茶のどタブレット」、「温か生姜タブレット」の3種類のタブレット菓子を全国のスーパー、ドラッグストア等で発売する。

 「ヘルシータブレット」シリーズは、忙しい人の元気をサポートするために、スキマ時間に手を汚さず食べられる、タブレット菓子として開発した。

 「すっきりルテインタブレット」は、スマホやパソコン等、デジタルライフを送る現代人の健康を考えたタブレット菓子とのこと。“ルテイン”配合、ブルーベリー味ですっきりな味わいとなっている。

 「紅茶のどタブレット」は、近年、インフルエンザで受診した患者数は毎年1000万人を上回るほど、インフルエンザは猛威を奮っている。同品はカリンエキスとハーブに加え、冬の健康対策で注目を集めている“紅茶ポリフェノール”を配合しているため、手軽に喉をすっきりさせる。

 「温か生姜タブレット」は、日本人は冷え性を実感してている人が約6割も存在。男女ともに冷えに悩んでいるという。同品は“乾燥生姜パウダー”を配合したゆず風味のタブレット菓子とのこと。生姜のピリッとした成分と爽やかな柚子の香り・甘みが広がるので幅広い世代の人に楽しんでもらえるという。

[小売価格]各130円(税別)
[発売日]9月24日(火)

赤穂化成=https://web.ako-kasei.co.jp/


このページの先頭へ