菓子・ドリンク

UCC上島珈琲、「UCC BEANS&ROASTERS ミルク好きのラテ PET450ml」「同 濃いラテ リキャップ缶 260g」を発売

2019.08.08 10:00 更新

 UCC上島珈琲は、すっきり甘いミルク感が楽しめる「UCC BEANS&ROASTERS ミルク好きのラテ PET450ml」を9月23日に、贅沢な大人のミルク&エスプレッソが楽しめる「UCC BEANS&ROASTERS 濃いラテ リキャップ缶 260g」を10月14日から発売する。

 UCCは、2014年9月から、「ほっこり、おしゃれ。癒しのカフェの味わい。」をコンセプトに、「UCC BEANS&ROASTERS」ブランドを展開している。ミルクリッチな味わいとデカフェ・ラテやミルクティーなど気分に合わせて選べる多様なラインアップから、女性や若年層を中心に好評を得てきたとのこと。さらに、3月には東京と神奈川に、同ブランドの実店舗として70種類以上のラテメニューが楽しめる「LATTE BEANS&ROASTERS」をオープンしたという。

 今回、同ブランドPETボトルシリーズのデカフェ・ラテやミルクティーをリニューアルするとともに、「UCC BEANS&ROASTERS ミルク好きのラテ PET450ml」、「UCC BEANS&ROASTERS 濃いラテ リキャップ缶 260g」を発売する。

 近年、ミルク入りの中小型PETコーヒーを飲用するユーザーが増加する中で、求められる味覚は変化しており、新たにPETコーヒーの飲みはじめたユーザーは、コーヒー感が少なく、後味がすっきりとした味覚を求める傾向があることがわかった。「UCC BEANS&ROASTERS ミルク好きのラテ PET450ml」は、牛乳を贅沢に使用することでミルクの甘さを感じつつも、すっきりとしたライトな口当たりを実現している。また、挽きたてコーヒーを使用し、ほんのり香るコーヒーの風味も楽しめる。

 パッケージにはマットな白をベースに、パールをあしらい、奥行きのあるミルクの味わいを感じるデザインを採用した。

 一方で、ミルク入りリキャップ缶コーヒーは、PETコーヒーに比べて、香りや品質のよさ、チルド飲料製品のような飲み応えを重視される傾向にあるという。「UCC BEANS&ROASTERS 濃いラテリキャップ缶260g」は、同ブランド製品最高の乳感とコーヒー感の絶妙なバランスを実現している。エスプレッソ抽出したコーヒーとミルク分を贅沢に使用し、甘さをおさえた大人のラテの味わいに仕上げている。

 また、パッケージでは、マットな白を基調としたシンプルなデザインで高級感を演出した。

 UCCは、「UCC BEANS&ROASTERS」ブランドの展開を通じて、消費者の多様なニーズに応えるとともに、コーヒーの飲用シーン・楽しみ方を提案していく考え。

[小売価格]
UCC BEANS&ROASTERS ミルク好きのラテ PET450ml:170円
UCC BEANS&ROASTERS 濃いラテ リキャップ缶 260g:148円
(すべて税別)
[発売日]
UCC BEANS&ROASTERS ミルク好きのラテ PET450ml:9月23日(月)
UCC BEANS&ROASTERS 濃いラテ リキャップ缶 260g:10月14日(月)

UCC上島珈琲=https://www.ucc.co.jp/


このページの先頭へ