菓子・ドリンク

亀田製菓、「135g 亀田の柿の種 濃厚梅ざらめ」を関東エリア限定で発売

2019.06.11 17:22 更新

 亀田製菓は、「135g 亀田の柿の種 濃厚梅ざらめ」(以下、「亀田の柿の種 濃厚梅ざらめ」)を、6月24日から関東エリア限定で発売する。

 米菓売上No.1(インテージSRI調べ せんべい/あられ2018年4月~2019年3月累計販売金額(亀田の柿の種ブランド計))の「亀田の柿の種」を“おつまみ”だけでなく“おやつ”としても楽しんでもらいたいという思いから甘酸っぱい味わいの梅ざらめ味の開発に着手した。

 濃厚な梅の風味を実現するため、紀州産南高梅からつくった梅肉ペーストを使用。さらに梅の酸味と相性抜群のざらめを掛け、梅とざらめの濃厚な甘酸っぱさが味わえるベストバランスに仕上げたという。

 「亀田の柿の種」の美味しさのひみつは、ぷくっと膨らんだ空洞によるカリッと食感だとか。国産米粉を使用し、ぷくっと空洞ができるように焼きあげた「亀田の柿の種」はいつでもカリッとした食感が楽しめる。香ばしく、コク・甘みのあるピーナッツとの相性もぴったりとのこと。ぜひ、お茶やコーヒーとくつろぎのひとときに楽しんでほしいという。

[小売価格]200円前後(税別)
[発売日]6月24日(月)

亀田製菓=https://www.kamedaseika.co.jp/cs/


このページの先頭へ