菓子・ドリンク

サントリー食品、これまで以上に芳醇な香りと後口のキレが愉しめる「伊右衛門 濃いめ」をリニューアル発売

2019.05.15 19:34 更新

 サントリー食品インターナショナルは、「伊右衛門 濃いめ」をリニューアルし、5月28日から発売する。

 「伊右衛門 濃いめ」は、しっかりとした濃さとお茶の旨みが味わえる緑茶飲料で、濃い緑茶を好まれる消費者を中心に支持を得ている。今回、より幅広い消費者に前向きにリフレッシュしてもらえる緑茶を目指し、中味とパッケージを刷新する。

 中味の特長は、たっぷりの茶葉と、新たに焙煎した一番茶の石臼挽き抹茶を使用することで、甘くて香ばしい味わいとキレが楽しめる中味に仕上げた。芳醇な香りで贅沢な余韻を感じつつも、きりっとした後口が特長となっている。

 パッケージは、濃い緑と白のコントラストのあるデザインに金の「茶」のロゴをあしらい、大人の贅沢な味わいを想起させながらも、気分が一新できるスタイリッシュなデザインに仕上げた。

[小売価格]
2Lペットボトル:350円
500mlペットボトル:140円
(すべて税別)
[発売日]5月28日(火)

サントリー食品インターナショナル=https://www.suntory.co.jp/


このページの先頭へ