菓子・ドリンク

日本コカ・コーラ、乃木坂46が出演の「ファンタ」春のキャンペーンTV-CMを放映開始、全46種類の"変顔"ボトルから乃木坂46のメンバーがお互いのキャラクターにピッタリな"変顔"を選定

2019.04.18 22:34 更新

 日本コカ・コーラの「ファンタ」ブランドは、楽しい学校生活を送るフレッシュな乃木坂46のメンバーの様子を「ファンタ」らしく描いた新キャンペーンとして、「ファンタ坂学園」をスタートする。4月17日には、「ファンタ坂学園」入学式を開催した。入学式では、乃木坂46の秋元真夏さん、生田絵梨花さん、齋藤飛鳥さん、山下美月さん、与田祐希さんが登場し、彼女らが出演する春のキャンペーンTV-CMが公開された他、全46種類の“変顔”がデザインされた「ファンタ」ハジける変顔ボトルを使い、メンバー同士がお互いのキャラクターにぴったりな“変顔”を選んだ。さらに、お笑いコンビメイプル超合金と共に“変顔”ボトルを使った演技も披露した。

 生田さんは、「子どもの頃から誕生日会やクリスマスパーティなどでファンタを飲んできた。そんな、なじみのある飲料のCMに出演できてうれしい」と、「ファンタ」のキャラクターを務めることになって喜んでいる様子。秋元さんは、「ファンタはハジけて楽しいイメージなので、新たに開設される公式インスタグラムでは、楽しい写真をアップしていきたい」と、ファンタ公式インスタグラムで、いろんな画像を公開していきたいと意気込んだ。

 齋藤さんは、「ファンタのCMはいつも楽しい内容だが、実際の撮影も本当に楽しく、みんなでわちゃわちゃしながらできた」と、楽しさあふれる撮影現場だったという。秋元さんは、「撮影の日はすごく寒かったが、テンションを上げて暖かくした」と、寒さも吹き飛ばす勢いで撮影に臨んだとのこと。山下さんは、「寒さでろれつが回らなくて“ファンタ坂学園”が言えなかった」と、ファンタをたくさん飲んでしっかり“ファンタ坂学園”と言えるようになりたいと述べていた。

 一方、CMで変顔にチャレンジした秋元さんは、「変顔カットは1回で済ませることができた」と、何度も撮り直すことなく一発OKだったとのこと。与田さんは、「どんな変顔をすればよいかわからなかったので、とにかくいろいろな変顔をして、採用されたのがCMでやったものになる」と、何度かチャレンジした変顔の中から、ベスト変顔が選ばれたのだと教えてくれた。

 今回、ファンタには46種類の変顔がデザインされたボトルが発売される。山下さんは、「変顔ボトルという概念がなかった。メンバー全員に配って46種類の変顔を制覇したい」と、すべての変顔にチャレンジしたいと意気込んだ。

 与田さんは、「昔からファンタを飲むことを楽しみにしていた。それだけに、自分の顔がボトルにデザインされているのもうれしい」と、今回の変顔ボトルには、TV-CMに出演するメンバーの写真もデザインされているだけに、それがとてもうれしいと語っていた。この後、メンバー同士で、どの変顔ボトルが似合うかを選定しあった。

 さらに、齋藤さん、与田さんがグレープ組、生田さん、山下さんがオレンジ組、秋元さんレモン組となり、それぞれが、変顔ボトルでお題に合わせて演技を行った。どの演技が一番盛り上がったのかは、メイプル超合金の二人がジャッジすることになった。そして、見事に盛り上がる演技を披露してくれたのが、レモン組の秋元さん。メイプル超合金の安藤さんの力を借りて行った演技が高評価につながった。

 「ファンタ」ハジける変顔ボトル(500mlPET/1.5LPET)は、4月22日から期間限定で発売する。同商品は、全46種類の“変顔”がデザインされたユニークな楽しいボトルで、新学期を迎えるティーンに新しい友達や仲間と仲良くなるきっかけをつくっていくという。また、ボトルの正面には乃木坂46がデザインされ、今後「ファンタ」の新イメージキャラクターとして、友達や仲間との学校生活を盛り上げていく考え。

[小売価格]
500ml:140円
1.5LPET:340円
(すべて税別)
[発売日]4月22日(月)

日本コカ・コーラ=https://www.cocacola.co.jp/


このページの先頭へ