菓子・ドリンク

サントリースピリッツ、「-196℃ ストロングゼロドライ<サマー・ザ・シャープ>」を夏季限定で発売

2019.04.23 19:13 更新

 サントリースピリッツは、「-196℃ ストロングゼロドライ<サマー・ザ・シャープ>」を7月2日から夏季限定で発売する。

 「-196℃ ストロングゼロ」は、食事に合う缶チューハイとして多くの消費者から支持を得ているという。しっかりとした飲みごたえと果実味を、プリン体ゼロ(食品表示基準に基づき、100mlあたり0.5mg未満を「プリン体ゼロ」としている)、糖類ゼロ(食品表示基準に基づき、100mlあたり0.5g未満を「糖類ゼロ」としている)で楽しめるとのこと。

 今回は、食事に合う甘くないキレ味に好評を得ている「-196℃ ストロングゼロ<DRY>」から、夏にすっきり飲みやすい「-196℃ ストロングゼロドライ<サマー・ザ・シャープ>」を限定発売し、さらなるファン拡大を図る考え。

 中味は、「-196℃ ストロングゼロ<DRY>」に比べて炭酸ガス圧を高め、より力強い飲みごたえとキレ味を強化した。また、柑橘感をアップしすっきり飲みやすい味わいを実現したという。

 パッケージは、ブルーとシルバーを基調に、中央に“DRY”と大きく描き、“強炭酸”と表記したアイコンをあしらうことで、中味の特長を訴求した。

 なお、7月1日から、「-196℃ ストロングゼロ<DRY>」と「-196℃ ストロングゼロドライ<サマー・ザ・シャープ>」を訴求する新TV-CMを投入し、「-196℃ ストロングゼロ」ブランドの魅力を積極的に伝えていく考え。

[小売価格]
350ml:141円
500ml:191円
(すべて税別)
[発売日]7月2日(火)

サントリースピリッツ=https://www.suntory.co.jp/


このページの先頭へ