菓子・ドリンク

サッポロ、「サッポロ りらくす<パインビネガー>」を数量限定で発売

2019.03.27 17:05 更新

 サッポロビールは、「サッポロ りらくす<パインビネガー>」を5月28日から数量限定で発売する。

 この商品は、果汁を原料に丁寧に作ったパインビネガーを使用し、炭酸ですっきり爽やかに仕上げた。同社独自の「新サッポロりらくす製法」(フルーツビネガーを使用し、アルコール臭抑制と、果実感・ボディ感の増強を図る製法)によって、アルコール臭を抑え、果実感を強めることでアルコール8%のストロング系RTDの飲みごたえがありながらも、やさしくて飲みやすい味わいを実現した。

 パッケージは、シャンパンゴールドをベースカラーに使用することで上質感を演出し、“フルーツビネガーのチューハイ”のアイコンで差別性を表現し、女性が手に取りやすいデザインとした。また、みずみずしいパインのイラストを中心に「限定」のアイコンや「ヤシの葉」「ハイビスカスの花」をあしらうことで南国のフルーツであること、夏季限定であることをわかりやすく表現している。ゆったり過ごすひとときに、初夏にぴったりなパインビネガー味を楽しんでほしいという。

[小売価格]141円(税別)
[発売日]5月28日(火)

サッポロビール=http://www.sapporobeer.jp/


このページの先頭へ