菓子・ドリンク

森永製菓、カラフルで楽しい小粒の「キャラメルミニ」を発売

2019.03.20 20:19 更新

 森永製菓は、歯につきにくい、カラフルな糖衣がけの「キャラメルミニ」を3月26日から発売する。

 「キャラメルミニ」は従来のキャラメルの歯につきやすい、甘すぎるといった消費者の声に応え、「ハイチュウミニ」の製法技術を応用した、歯につきにくく且つ甘さを抑え、食べやすさを追求した新しいタイプのキャラメルとなっている。乳のコクで、キャラメルのコクを残しつつ甘さを抑えたミルクあじ、ストロベリーあじ、メロンあじ、チョコレートあじ、の4種アソートで飽きない味わいの品質に仕立てるとともに、一粒ごとカラフルに糖衣がけをした見た目にもかわいい小粒のキャラメルで、子どもにも買い与えしやすくなった。

 100年以上の歴史をもつ森永ミルクキャラメルは3世代の長きに渡り支持されているという。今回の「キャラメルミニ」の発売を通して、さらなるキャラメルの接触機会とターゲットの拡大に努めていく考え。

 「キャラメルミニ」は、キャラメルを糖衣がけした、歯につきにくく手も汚れない小粒のキャラメルとのこと。甘さを抑えつつも乳のコクが味わえるキャラメルとなっている。ミルクあじ、ストロベリーあじ、メロンあじ、チョコレートあじの4種アソートとのこと。デザインは森永ミルクキャラメルの黄色基調を踏襲するとともに、見た目も楽しくカラフルな色彩で、新しさと楽しさのあるデザインとなっている。

[小売価格]108円(税込)
[発売日]3月26日(火)

森永製菓=https://www.morinaga.co.jp/


このページの先頭へ