菓子・ドリンク

クラシエフーズ、爽やかでジューシーな甘さの「フリスク ネオ オレンジ」を発売

2019.03.19 19:00 更新

 クラシエフーズは、味わいが長続きするミント錠菓「フリスク ネオ」シリーズから、爽やかでジューシーなオレンジの甘さが特長の「フリスク ネオ オレンジ」を、4月1日に全国のコンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストア、駅売店などで発売する。

 「フリスク ネオ」は2012年、ミント錠菓で日本初の“ビッグタブレット”として発売。その後、ビッグタブレット市場は、5年間で約5倍となった成長市場だという。ビッグタブレット商品群の中でも、「フリスク ネオ」は長続きするリッチな味わいで好評を得ているとのこと。

 「フリスク ネオ オレンジ」は、爽やかでジューシーな甘さが特長のオレンジのおいしさが味わえるとのこと。オレンジのジューシーなシズル感溢れるパッケージデザインとなっている。丸みを帯びた三角の形状は、口当たりが良くなめらかな食感だとか。1粒の重さは従来の「フリスク」の約5倍で、味わいが長く楽しめる。

[小売価格]286円(税別)
[発売日]4月1日(月)

クラシエフーズ=http://www.kracie.co.jp/


このページの先頭へ