菓子・ドリンク

明治、「明治プロビオヨーグルトLG21」ブランドをリニューアル発売

2019.03.25 11:52 更新

 明治は、“LG21 乳酸菌”を使用したヨーグルト「明治プロビオヨーグルト LG21」ブランドを4月上旬から順次、全国でリニューアル発売する。

 「明治プロビオヨーグルト LG21」は、2000年3月の発売以来、ヨーグルトの新たな健康価値を創造し、多くの人から好評を得ているロングセラーブランド。使用しているLG21乳酸菌は、消費者の健康な毎日に貢献したいと願う、明治独自の乳酸菌研究の中で、胃に着目して選び抜いた特別な乳酸菌となっている。酸に対する耐性が高く、胃の中の酸性条件でも増殖可能で、さらに胃由来培養細胞への付着性が高いという、個性的な特長を持っている。

 昨年春に商品に記載しているキャッチコピーを、現在の“胃で働く乳酸菌”に変更し、消費者へ、商品特長を訴求してきた。今回、そのキャッチコピーを商品上部に配することで、視認性を高め、乳酸菌の特長がより伝わりやすいデザインへ変更する。胃の健康を意識する、多くの人へ、わかりやすいメッセージで訴求していく考え。

[小売価格]各143円(税込)
[発売日]4月上旬

明治=https://www.meiji.co.jp/


このページの先頭へ