菓子・ドリンク

伊藤園とJA全農、国産原料100%の穀物ブレンド茶「毎日の健康茶」(ティーバッグ15袋入り)を発売

2019.03.12 20:10 更新

 伊藤園と全国農業協同組合連合会(以下、JA全農)は共同で、女性に人気の12種の健康素材を使った国産原料100%の穀物ブレンド茶「毎日の健康茶」(ティーバッグ15袋入り)を、3月18日から発売する。

 近年の健康茶リーフ製品は女性やシニア層を中心に飲用されているが、特に30代以上の女性を中心に高まる「国産素材の摂取意向」(伊藤園調べ)の一方で、外国産原料を使用した製品が少なくないという。そこで今回、伊藤園とJA全農は共同で、国産素材にこだわった新たな健康茶リーフ(ティーバッグ)製品を開発したとのこと。

 「毎日の健康茶」は、国産原料100%にこだわり、女性に人気の12種の健康素材を使った、健康・安心なカフェインゼロの健康茶ティーバッグ製品となっている。とうもろこし、もち麦、米、大麦、はと麦を主体に、素材ごとに適した焙煎を行うことで、甘い香りとすっきりした後味に仕上げているという。

 「毎日の健康茶」の新発売を通じて、健康茶リーフ市場における国産素材の価値をあらためて訴求するとともに、消費者の日々の健康に貢献していく考え。

[小売価格]400円(税別)
[発売日]3月18日(月)

伊藤園=http://www.itoen.co.jp/


このページの先頭へ