菓子・ドリンク

伊藤園、トマト100%飲料「熟トマト」野菜汁100%飲料「旬野菜」を発売

2019.03.25 18:09 更新

 伊藤園は、トマト100%飲料「熟トマト」、野菜汁100%飲料「旬野菜」を、4月1日から、パッケージを一新して発売する。

 消費者の健康志向の高まりを背景に、毎日手軽に健康成分を摂取できる野菜飲料は高い支持を得ているとのこと。その中でもここ数年トマトの栄養成分「リコピン」の健康性・美容効果等が、報道や情報番組で数多く取り上げられ、消費者の認知度と摂取意向が高まっているという。

 そこで同社は、「熟トマト」に“トマト4個分のリコピン”(「熟トマト」リコピン含有量(900gペットボトル製品:18mg/180ml、190g缶製品:19mg))が、「旬野菜」に“トマト3個分のリコピンと15種類の野菜”(「旬野菜」リコピン含有量(900gペットボトル製品:16mg/180ml、190g缶製品:16mg))がコップ1杯で摂取できることを訴求し、消費者にとって製品の魅力、特長がわかりやすいパッケージへリニューアルした。

 同社は、消費者においしく、手軽に野菜を摂取してもらうために、「熟トマト」や「旬野菜」をはじめとした栄養価の高い野菜飲料製品の充実を図り、健康的な暮らしをサポートしていくとしている。

 「熟トマト」は、コップ1杯で“トマト4個分のリコピン”が摂取できるトマト 100%のトマトジュース(食塩不使用)。厳選した完熟トマトのおいしさを楽しめる。

 「旬野菜」は、コップ1杯で“トマト3個分のリコピン”が摂取できる野菜汁100%のトマトミックスジュース(食塩不使用)。トマトのほか、にんじん、セロリ、モロヘイヤなど、旬の時期に収穫・搾汁した合計15種類の野菜を使用している。

[小売価格]340円~2300円(税別)
[発売日]4月1日(月)

伊藤園=http://www.itoen.co.jp/


このページの先頭へ