菓子・ドリンク

伊藤園、食感が楽しいデザート系飲料「ナタデココ ミルクティー/8種の乳酸菌」を発売

2019.03.29 12:28 更新

 伊藤園は、チチヤスと共同開発し、ナタデココがたっぷり入ったデザート系飲料「ナタデココ ミルクティー」「同 8種の乳酸菌」を4月8日から発売する。

 「ナタデココ ミルクティー」は、ミルクと相性の良い品種の紅茶アッサムとウバを主体に使用した、業界初のナタデココ入り紅茶飲料とのこと。また、「同 8種の乳酸菌」は、8種類の乳酸菌(ビフィズス菌、アシドフィルス菌、ブルガリクス菌、カゼイ菌、ヘルベティクス菌、クレモリス菌、ラクティス菌、サーモフィルス菌)が1本で摂取できる、甘酸っぱい味わいの乳酸菌入り飲料となっている。容器は、ナタデココ特有の「コリコリ」、「ぷにぷに」とした食感が最後まで楽しめるよう、中身が出やすい「粒がよく出る缶」を採用した。

 ナタデココは、ココナッツジュース(ココナッツの実に含まれる液体)に酢酸菌の一種である「ナタ菌」を加えて発酵させた、東南アジアの伝統的な発酵食品とのこと。

 今回、「粒がよく出る缶」を採用。缶の上部を凹ませることで、粒がよく出るように設計した容器を採用した。

[小売価格]120円(税別)
[発売日]4月8日(月)

伊藤園=http://www.itoen.co.jp/


このページの先頭へ