菓子・ドリンク

サッポロ、「サッポロ 梅酒カクテル ウメカク<ピンクグレープフルーツ/もも>」をリニューアル発売

2018.12.06 19:30 更新

 サッポロビールは、「サッポロ 梅酒カクテル ウメカク<ピンクグレープフルーツ>」「サッポロ 梅酒カクテル ウメカク<もも>」を中味・パッケージともにリニューアルして、来年2月13日から販売する。合わせて商品名を「ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル」から、「梅酒カクテル ウメカク」に変更し、独自価値の「梅酒カクテル」であることをよりわかりやすくした。

 今回のリニューアルでは、フルーツの香りと果実味をさらにアップし、デザインは、商品名アイコンを花型にして、高い支持を得ている20代女性(同社調べ)により親しみやすくした。また、商品の特長である梅とフルーツを上部に大きく配置することで梅とフルーツのカクテルであることをわかりやすく表現している。

 同社は、この商品の中味・パッケージリニューアルを行うことによって、若年女性の購入を促進し、さらなるRTD全体の売上拡大を目指す考え。

 「サッポロ 梅酒カクテル ウメカク<ピンクグレープフルーツ>」は、ピンクグレープフルーツの爽やかな香りと果実味がさらにアップした。国産梅果汁を使用している。梅とピンクグレープフルーツの甘酸っぱいおいしさとなっている。デザインは、梅とピンクグレープフルーツの果実を上部に大きく配置し、商品の特長がわかりやすいデザインとした。「甘酸っぱいおいしさ」アイコンを配置し、中味の味わいをイメージしやすくしたという。

 「サッポロ 梅酒カクテル ウメカク<もも>」は、ももの華やかな香りと果実味がさらにアップした。国産梅果汁を使用している。梅とももの甘酸っぱいおいしさだとか。デザインは、梅とももの果実を上部に大きく配置し、商品の特長がわかりやすいデザインとした。「甘酸っぱいおいしさ」アイコンを配置し、中味の味わいをイメージしやすくしたという。

[小売価格]
サッポロ 梅酒カクテル ウメカク<ピンクグレープフルーツ>:150円
サッポロ 梅酒カクテル ウメカク<もも>:150円
(すべて税別)
[発売日]2019年2月13日(水)

サッポロビール=http://www.sapporobeer.jp/


このページの先頭へ