菓子・ドリンク

湖池屋、あえて味付けしないポテトチップス「ポテトの素顔」をローソン店舗で発売

2018.11.28 19:09 更新

 湖池屋は、じゃがいもを植物油で揚げ、あえて味付けしないことでじゃがいも本来の味が楽しめるポテトチップス「ポテトの素顔」を11月27日から全国のローソン店舗で発売した。

 近年、様々な分野において顧客ニーズの多様化が進行しているといわれているが、ポテトチップスにおいても「自分好みの塩加減にしたい」、「アレンジをしてみたい」などのセルフカスタマイズに対する要望を得るようになったという。

 1962年の「湖池屋ポテトチップス のり塩」発売以来、日本産じゃがいも100%にこだわり、55年間以上に亘ってポテトチップスを作り続けてきたが、このような消費者のニーズの変化の兆しを捉え、ポテトチップスの老舗として何ができるのかを検討した結果、原材料:じゃがいも・植物油のみのポテトチップスを数量限定で商品化することにしたという。じゃがいもを植物油で揚げ、あえて味付けせずにじゃがいもだけで作るポテトチップスが完成した。何も隠すところのない、ありのままの素顔のポテトチップスの味わいをぜひ、この機会に試してほしいという。

[小売価格]165円前後(税込)
[発売日]11月27日(火)

湖池屋=https://koike-ya.com/


このページの先頭へ