菓子・ドリンク

湖池屋、酸味系スナック「さっぱムーチョチップス うま塩レモン」と「めっちゃすっぱムーチョ す~っぱいビネガー味」発売

2018.11.06 20:19 更新

 湖池屋は、今年11月に発売25周年を記念して酸味系スナックの代表的ロングセラーブランド「すっぱムーチョ」から2種類の新商品「さっぱムーチョチップス うま塩レモン」と「めっちゃすっぱムーチョ す~っぱいビネガー味」を11月12日から全国コンビニエンスストア、11月19日から全国スーパーマーケット等、一般チャネルで発売する。

 「さっぱムーチョチップス うま塩レモン」は、酸味系スナックNo.1の実績を誇る“すっぱムーチョ”をさらに多くの人々に楽しんでもらいたいとの思いから誕生した新商品とのこと。酸味に抵抗のある消費者でも食べやすいよう、鶏の旨みと、レモンのやさしい酸味がふわっと広がり“さっぱり”とした味わいに仕上げた。

 また、長年すっぱムーチョを支持している消費者から、再販売を望む要望を1番多く寄せられた期間限定商品「めちゃめちゃすっぱいすっぱムーチョ す~っぱいビネガー味」を、すっぱムーチョ25周年を機に商品名とデザインを一新。「めっちゃすっぱムーチョ す~っぱいビネガー味」として新発売する。堅め食感のポテトチップスと刺激的酸味が噛むほどに広がる、その名の通り“めっちゃ”すっぱくて、めっちゃ美味しいポテトチップスとなっている。

 すっぱムーチョファンの人はもちろん、すっぱいものに抵抗がある人にも納得してもらえる、25周年をむかえた“新・すっぱムーチョ”の味わいを是非、楽しんでほしい考え。

 「さっぱムーチョチップス うま塩レモン」は、鶏の旨みがしっかりとした味わいなのに、レモンの爽やかさでさっぱりだとか。気分もさっぱりする、さっぱムーチョとなっている。「めっちゃすっぱムーチョ す~っぱいビネガー味」は、ファン待望No.1の味とのこと。ガツンとすっぱいという。堅め食感のポテトチップスなので、噛めば噛むほどあと引く、すっぱおいしいすっぱムーチョとなっている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]
コンビニエンスストア:11月12日(月)
スーパーマーケット等、一般チャネル:11月19日(月)

湖池屋=https://koike-ya.com/


このページの先頭へ