菓子・ドリンク

明治、ちょこっと食べや買い置きにちょうどいい「チョコレート効果カカオ86%26枚入り」を発売

2018.10.03 19:58 更新

 明治は、高カカオチョコレート市場No.1(チョコレート効果ブランドとして。インテージSRI 高カカオチョコレート市場 2015年3月~2018年2月累計 ブランド別販売金額)の「チョコレート効果」シリーズから、「チョコレート効果カカオ86%26枚入り」を10月9日に発売する。

 「チョコレート効果」シリーズは、1998年の発売開始から20周年を迎える現在までロングセラーにしてトップセラーとのこと。カカオポリフェノールが豊富な高カカオチョコレートだから健康志向がより高まりつつある昨今、ますます注目されている。

 今回、「チョコレート効果」シリーズから、「チョコレート効果カカオ86%」の26枚入りボックスタイプを新発売する。カカオ分86%の本格ビターチョコレートで、カカオの力強い香りとコク、上質な苦み、ほのかな甘さを楽しめるとのこと。1枚当たり147mg、1箱で3822mgのカカオポリフェノールが含まれている。

 取り出しやすいスライド式パッケージ、個装タイプで日々のちょこっと食べにピッタリだとか。コンパクトで、買い置きにも便利な26枚入りのボックスタイプで、健康を意識する人の毎日のチョコ習慣を応援する。

[小売価格]375円(税別)
[発売日]10月9日(火)

明治=http://www.meiji.co.jp/


このページの先頭へ