菓子・ドリンク

湖池屋、辛味系スナック「スパイスを食べるカラムーチョ THEスパイスカレー」を発売

2018.10.09 19:31 更新

 湖池屋は、1984年の発売から30年以上の歴史を重ねるロングセラーブランド「カラムーチョ」において、新商品「スパイスを食べるカラムーチョ THEスパイスカレー」を10月15日に全国コンビニエンスストア、10月22日に全国スーパーマーケット等、一般チャネルで発売する。

 「カラムーチョ」は1984年の発売以来、「カラムーチョ」ならではの“辛さとおいしさ”で多くの消費者から支持を得ているという。今回、日本の辛味スナックのパイオニアとして、今までにない“辛さとおいしさ”を実現した「カラムーチョ」の開発に取り組んだ。

 昨今のスパイスを主とした料理や加工食品の盛り上がりを受け、中でも特に注目を集めている“スパイスカレー”に着目。長年、カラムーチョを始めとする辛味系スナックの開発を通して培ってきたスパイスの知見を活かし、多種多様なスパイスの香りと後味にピリッとした辛味が広がる“カラムーチョ”ならではの“スパイスカレー”を実現した。

 30年以上の歴史を重ねるカラムーチョが届ける、本格的なスパイスカレーの味わいをぜひ、楽しんでみてほしい考え。

 「スパイスを食べるカラムーチョ THEスパイスカレー」は、長年スパイスと向き合ってきたカラムーチョが、辿り着いたスパイスカレー。スパイスの多彩な香りに驚かされ、虜になるとのこと。クミン、ブラックペッパー、カルダモン、クローブ、レッドペッパー、ガーリック等15種類以上のスパイスを湖池屋独自にブレンドした。スパイスの鮮烈な香りを存分に楽しめる。

[小売価格]オープン価格
[発売日]
全国コンビニエンスストア:10月15日(月)
全国スーパーマーケット等、一般チャネル:10月22日(月)

湖池屋=http://koike-ya.com/


このページの先頭へ