菓子・ドリンク

ヤクルト、食べる乳酸菌飲料「カップdeヤクルト」を期間限定で発売

2018.09.13 17:43 更新

 ヤクルト本社は、「カップdeヤクルト」を期間限定商品として、10月1日から発売する。販売期間は、来年3月下旬までの予定となっている。

 「カップdeヤクルト」は20代~30代の女性向けブランド「三つ星Factory」の商品として、2014年に期間限定で発売した。その後も毎年、期間限定商品として販売し、消費者から好評を得ているという。

 同品は、生クリーム仕立ての「食べるタイプのヤクルト」。「ヤクルト」の風味が生クリームとマッチし、濃厚な味わいとすっきりとした酸味の2つのおいしさが楽しめる。同社独自の「乳酸菌 シロタ株」が1個当たり10億個含まれている。カロリーを気にする女性が安心して手に取りやすい100kcal/個となっている。

 「健康を気にする“大人女子”向けのシックなイメージ」のデザインに変更するという。キャッチコピーは、商品タイプを想起させる「食べるヤクルト」に変更する。

[小売価格]115円(税別)
[発売日]10月1日(月)

ヤクルト本社=http://www.yakult.co.jp/


このページの先頭へ