菓子・ドリンク

UCC上島珈琲、健康・美容効果に着目したレギュラーコーヒー製品「UCC カフェリズム」シリーズを発売

2018.08.09 14:35 更新

 UCC上島珈琲は、1日3杯のコーヒーで、新しいコーヒー習慣を提案する、家庭用レギュラーコーヒー製品「UCCカフェリズム シャキッと気分/うるおい気分/ゆったり気分」シリーズを9月3日から発売する。

 UCCは、「一人でも多くの人に、おいしいコーヒーを届けたい」という創業精神のもと、常にコーヒーの新たな価値提案に取り組んでいるという。近年、日本のコーヒー消費量は堅調に推移し、コーヒーがあらゆる生活シーンに定着するなかで、コーヒーの産地や精製・焙煎・抽出方法だけでなく、コーヒーの持つ成分が健康や美容に与える効果への注目も高まっている。

 このような市場動向を背景に、UCCは、コーヒーが持つ健康・美容効果に着目し、“1日3杯のコーヒー”の飲用習慣を提案してきた。今回、コーヒーの機能性成分として知られる、カフェインやポリフェノールに注目し、飲用シーンや気分に合わせて選ぶことができる家庭用レギュラーコーヒー製品「UCCカフェリズ シャキッと気分/うるおい気分/ゆったり気分」シリーズを開発した。

 「UCC カフェリズム シャキッと気分/うるおい気分/ゆったり気分」シリーズは、原料・製法でカフェイン量・ポリフェノール量をコントロールしているため、おいしさはそのままに、無理なく、手軽に日常のコーヒー習慣に取り入れることができるとのこと。3種類のブレンドを取り揃え、飲用時の気分や、なりたい気分に合わせて選ぶことができるという。

 シャキッと気分は、カフェイン多め(20%アップ)(日本へ輸入されているコーヒーの中で、輸入量が一番多いブラジル産アラビカコーヒーとの比較)なのだとか。すっきりとした苦みと深いコクが特長となっている。気分を切り替えたい時に。目覚めのひと時にオススメとなっている。

 うるおい気分は、ポリフェノール多め(50%アップ)(日本へ輸入されているコーヒーの中で、輸入量が一番多いブラジル産アラビカコーヒーとの比較)とのこと。なめらかで優しい味わいが特長だとか。食事中にもコーヒーを楽しみたい時やポリフェノールを手軽にとりたい時にオススメとなっている。

 ゆったり気分は、カフェインひかえめ(15%オフ)(日本へ輸入されているコーヒーの中で、輸入量が一番多いブラジル産アラビカコーヒーとの比較)だという。甘い香りとバランスの良い味わいが特長とのこと。寝る前のひと時に。リラックスしたい時にオススメとなっている。

 同製品は、消費者のニーズに合わせ、「3種類のブレンドをすべて試したい人」に一杯抽出型ドリップ製品のアソートタイプ、「まずは1杯から試したい人」に1Pタイプ、そして「気に入ったブレンドをたっぷり楽しみたい人」にレギュラーコーヒー粉製品の3アイテムをラインアップしている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月3日(月)

UCC上島珈琲=https://www.ucc.co.jp


このページの先頭へ