菓子・ドリンク

キーコーヒー、アラビカコーヒー豆を100%使用した「プレミアムステージ 有機珈琲」を発売

2018.08.09 14:17 更新

 キーコーヒーは、選りすぐりのアラビカコーヒー豆を100%使用したブレンドコーヒー「プレミアムステージ」において、新しく生まれ変わった「有機珈琲」を、9月1日に発売する。

 今回のリニューアルでは、味わいとパッケージの改良を行った。オーガニックという社会的価値はそのままに、味わいへのさらなるこだわりを追求。水洗式のエチオピア産モカの配合率を上げ、より華やかに仕上げた。また、オーガニックに関心の高い女性が多いため(インテージリサーチ「社会的消費に関する意識調査」)パッケージは女性社員が担当し、香り高い味わいや環境にやさしくあたたかみのあるイメージを体現した。高級感のある華やかなパッケージに生まれ変わったという。一杯のコーヒーを大切にする人に味わってもらいたい一品となっている。

 キーコーヒーは、いつまでも飲み続けていたい味わいをテーマとした「プレミアムステージ」を通じて、一杯のコーヒーから生まれる喜びや楽しさを拡げる活動を行っていく考え。

 「プレミアムステージ 有機珈琲」は、化学的な肥料および農薬を一切使用せずに3年以上の間、堆肥による土作りを行った農園において収穫されたコーヒーとなっている。華やかで上品な香りが広がり、コクと甘みが調和した柔らかな味わいのブレンドコーヒーだという。

[小売価格]
豆:807円
粉:753円
(すべて税込)
[発売日]9月1日(土)

キーコーヒー=https://www.keycoffee.co.jp


このページの先頭へ