菓子・ドリンク

スプリングバレーブルワリー、米ポートランドのブルワリーとのコラボ「すだちエースゴーゼ」を発売

2018.07.12 19:50 更新

 スプリングバレーブルワリー(以下、SVB)は、ポートランドに拠点を構え、北米クラフトビールの最新トレンドを発信し続けるクラフトブルワリー「WIDMER BROTHERS BREWING(ウィドマーブラザーズブリューイング)」とのコラボレーション商品「Sudachi Ace Gose」を7月16日からスプリングバレーブルワリー東京(以下、SVB東京)において数量限定で提供を開始する。

 「ゴーゼ」とは、ドイツの伝統的なビアスタイルの一つであり、塩やコリアンダーを用い、乳酸発酵で造った、苦味が少なく酸味と塩味の効いたすっきりとした香味が特長とのこと。現在はフルーツやスパイスを原料に用いたものなど、さまざまなアレンジを加えた「ゴーゼ」スタイルの商品が世界中で楽しまれている。「Sudachi Ace Gose」は、すだちとかぼす果汁の爽やかな酸味に、コリアンダーシードと発酵由来のスパイシーな香り、さらにそこに塩麹の優しい塩味を足すことで、個性的でありながらすっきりと飲める味覚に仕上げた。

 「WIDMER BROTHERS BREWING」は、1984年にウィドマー兄弟が自宅で趣味として醸造していたビールを本格的に造るべく会社を設立したオレゴン州ポートランドのブルワリーとなっている。小麦麦芽を使用し、酵母を濾過しない白く濁ったドイツの伝統的なビアスタイル「ヘーフェヴァイツェン」をフラグシップとして数々の賞を獲得している。今年4月にポートランドで実施された「Fuji to Hood」という11組の日本とポートランドにある醸造所のコラボビールを限定的に販売するビアフェスで、SVBとコラボしたことがきっかけで今回のコラボ商品の実現に至ったとのこと。

 キリンビールでは、ビールの未来をお客様とともに創造する「SPRING VALLEY BREWERY」をはじめとして、ビールをより魅力的にしていくための様々な活動を展開していくという。

[発売日]7月16日(月)

キリン=http://www.kirin.co.jp


このページの先頭へ