菓子・ドリンク

ファミリーマート、北海道産生クリームを使用した「メロンソーダバニラフラッペ」を数量限定で発売

2018.07.11 11:15 更新

 ファミリーマートは、コーヒーマシンのミルクで作る「FAMIMA CAFE」のフラッペシリーズから、今年の新作フラッペ第10弾目となる「メロンソーダバニラフラッペ」を、7月15日から、全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約1万6500店で数量限定発売する。

 今回発売する「メロンソーダバニラフラッペ」は、人気のメロンソーダフレーバーとバニラアイスを合わせた、大人から子どもまで幅広く楽しんでもらえる夏にぴったりのフラッペとなっている。爽やかな味わいが特徴のメロンソーダフレーバーの氷に、北海道産の生クリームを使用した、濃厚な“アイスクリーム”を玉状に混ぜ込んだ。コーヒーマシンの生乳100%(生乳は加熱殺菌している)使用のミルクを注ぎ、混ぜることでよりクリーミーなメロンソーダの味わいを楽しめる。また、ほかのフラッペに比べて、求めやすい価格(250円:税込)で販売する。

[小売価格]250円(税込)

[発売日]7月15日(日)

ファミリーマート=http://www.family.co.jp


このページの先頭へ