菓子・ドリンク

味の素AGF、「ブレンディタグゴー」ボトルコーヒー ブラックリモーネを限定で発売

2018.07.04 20:07 更新

 味の素AGFは、「ブレンディタグゴー」ボトルコーヒー ブラックリモーネを、7月10日から、全国のコンビニエンスストア限定で発売する。

 「ブレンディタグゴー」ボトルコーヒーシリーズは、今年6月にカフェオレタイプとブラックタイプを発売し、キャンペーンを実施するなどブランド認知の拡大を強化している。今回、新たに発売する「ブレンディタグゴー」ボトルコーヒー「ブラックリモーネ」は、“フルーツ×コーヒー”の組み合わせに着目し開発した。古くから世界では“フルーツ×コーヒー”が親しまれており、日本でもフルーツフレーバーコーヒーの人気が広がってきている。

 「ブレンディタグゴー」ボトルコーヒー ブラックリモーネは、挽きたてコーヒーにレモンフレーバーを加えることで、コーヒーの苦みとフルーツ由来の爽やかさがマッチし、すっきりとした味わいが特長となっている。また、砂糖のみを使用した加糖タイプで、シンプルな素材にもこだわっている。カフェオレタイプ・ブラックタイプと同様に、手になじみやすいフィット感のあるやわらかボトルを採用している。

[小売価格]オープン価格
[発売日]7月10日(火)

味の素AGF=http://www.agf.co.jp


このページの先頭へ