菓子・ドリンク

キリン、「キリン・ザ・ストロング ハードシークヮーサー(期間限定)」を発売

2018.06.13 11:04 更新

 キリンビールは、アルコール度数9%で、ハードな“刺激と飲みごたえ”を実現した「キリン・ザ・ストロング」シリーズから、新フレーバーとなる「キリン・ザ・ストロング ハードシークヮーサー(期間限定)」(350ml缶、500ml缶)を7月17日から発売する。

 今年4月に発売した「キリン・ザ・ストロング」シリーズは、発売から約2ヵ月で目標の4割となる240万ケース(250ml×24本換算)を突破するなど、好調に推移しているという。

 同社調べによると、ストロングRTD(アルコール度数7~9%のRTD(Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料))を飲用する消費者の約6割(キリン調べ(17年10月、n=2400、20~59歳男女、最近1ヵ月RTD飲用者))が「いろいろな味を選べること」を魅力と感じており、特に7~9月の夏場はさまざまなフレーバーを買う消費者が増えることが分かっている。また、発売前の調査では「爽快感を味わえる夏向きの味」「シークヮーサーの味と香り、炭酸の刺激と苦みがちょうど良く、飲みごたえがあっておいしい」など、高い評価を得ているとのこと。

 夏にぴったりの「シークヮーサー」フレーバーを“ハードな刺激と飲みごたえ”を楽しめる「キリン・ザ・ストロング」から期間限定発売し、消費者の期待に応えるとともに、伸長するRTD市場のさらなる活性化を目指す考え。

 中味は、ハードな炭酸感×ハードな味わい×ハードなアルコール感と、爽やかなシークヮーサーの香りで、グッとくる刺激と飲みごたえを楽しめるとのこと。

 パッケージは、シークヮーサーをイメージさせるイエローとグリーンの色合いに“聖獣”と「STRONG」ロゴを配した、力強く、堂々としたデザインとなっている。

 WEBプロモーションについては、「キリン・ザ・ストロング」を飲んだ感想や期待に最も近いものを選んで「投票する」ボタンを押して投票すると、発売前の新商品が当たる「うまさ体感キャンペーン」を6月25日24時まで実施中だ。

[小売価格]オープン価格
[発売日]7月17日(火)

キリン=http://www.kirin.co.jp


このページの先頭へ