菓子・ドリンク

コスモライフ、毎年6月の毎週水曜日を「水事無しの日」に制定、杉浦太陽さん・中尾明慶さん・ユージさんが妻の「水事」負担をサポートすることを宣言

2018.06.08 13:11 更新

 「コスモウォーター」ブランドで天然水ウォーターサーバーを製造・販売するコスモライフは、昨今話題となっている「名もなき家事」の中でも、とくに負担が大きい飲料水まわりの家事労働を「水事(すいじ)」と命名し、毎年6月(水無月)の毎週水曜日を「水事無しの日」と制定した。6月7日に行われた「水事無しの日」制定記念イベントでは、ゲストとして俳優の杉浦太陽さん、中尾明慶さん、ユージさんのパパ3名が登場し、「水事」の負担をサポートすることの重要性を訴えた他、誰でも簡単に作ることができ、水事解消にも役立つ「1分朝食」にチャレンジしてもらった。

 「当社では、料理や洗濯のようにはっきりとした呼び名が決まっていない細々した家事労働、いわゆる『名もなき家事』について、以前から注目していた。そして、今年4月には『名もなき家事』の実態を探るべく、子供をもつ全国の20~40代の主婦600人を対象に意識調査を行った」と、コスモライフ 企画部の堀野正樹シニアマネージャーが挨拶。「調査の結果、約3人に1人が、『たまったペットボトルを捨てる』、『冷蔵庫に飲み物の補充をする』などの飲料水にかかわる家事労働を負担だと感じていることがわかった。そこで、行う頻度が高く、負担の大きい飲料水まわりの名もなき家事を、炊事ならぬ『水事』と命名した」と、飲料水に関する家事の負担を認知してもらうべく「水事」と命名したのだという。「さらに今回、この『水事』がなくなることで、全国の主婦たちが普段の家事負担から少しでも解放されてほしいという願いを込めて、旧暦で『水無月』にあたる毎年6月の毎週水曜日を『水事無しの日』として制定した」と、「水事無しの日」を記念日制定するに至る経緯について紹介した。

 ここで、ゲストとして、俳優の杉浦太陽さん、中尾明慶さん、ユージさんが登場。3名とも子供を持つパパということで、普段行っている家事サポートについて聞いてみると、杉浦さんは、「家の中では妻のサポーターに徹していて、やれる家事があれば全部やるようにしている。今日も子どもを起こして、学校に送り出してきたが、もはや日常に溶け込んでいることなので、楽しみながら家事をしている」と、家事を意識することなくサポートしているという。

 中尾さんは、「できれば家事はやりたくないと思っていたが、やはり、一緒に暮らしていると家事をやらなくてはいけない空気になってくる。今では、ゴミ捨てやお風呂掃除、洗濯物を畳んだりと、やれる範囲でサポートするようにしている」と、家事をサポートする意識が高まってきている様子。

 ユージさんは、「私の妻は家事の天才で、シングルマザーの経験もあるので、一人ですべての家事をこなしてしまう。自分もできるかぎり家事をやるようにしているが、簡単な家事ではサポートしたうちに入らない」と、もっと家事のサポートレベルをアップさせる必要があると話していた。

 今回、コスモライフが新たに命名した「水事」について杉浦さんは、「飲料水は日々の生活に欠かせないもの。自分の家では、子どもの分も含めて常に5人分用意しておく必要があり、家事としての負担を実感している」とのこと。中尾さんは、「ペットボトルを捨てるための作業はすごく大変。ペットボトルからラベルをはがして、キャップを分別して、それぞれまとめておかなくてはいけない。主婦にとって、この『水事』は本当になくなってほしいと思う」と、ペットボトルに関わる「水事」の負担はかなり大きいと述べていた。これを聞いたユージさんは、「ペットボトルの『水事』をなくすためには、ウォーターサーバーを活用するのが一番。ウォーターサーバーがあれば、ペットボトルの数を大幅に減らすことができるだけでなく、料理などにも便利に使うことができる」と、「水事」の負担を軽減するためにウォーターサーバーの導入を推奨していた。

 この後、料理研究家の島本美由紀氏が登場し、コスモライフと島本氏が考案した、ウォーターサーバーを使って誰でも簡単に作れる時短レシピ「1分朝食」について紹介してくれた。「『1分朝食』は、水事解消にも役立つ簡単ワンボウル朝食レシピとなっている。ウォーターサーバーのお湯や水を使って調理するだけで、栄養バランスがよく、見た目も鮮やかな朝食を作ることができる。また、前日の夕食メニューやストック食材を活用できるので、コスパがよいのも魅力となっている」と、忙しい朝の時間に手間なく調理できるレシピになっていると教えてくれた。

 そして、料理の腕に自信があるという杉浦さんに、「1分朝食」のレシピ「コーンクリームリゾット」を調理してもらうことになった。ボウルにご飯を盛り、コーンクリームスープの素とピザ用チーズを入れて、ウォーターサーバーのお湯を注ぐ杉浦さん。スープとご飯をかき混ぜた後、ベーコンやミニトマト、ブロッコリーをトッピングすると、あっという間に「コーンクリームリゾット」が完成した。杉浦さんは、「こんなに簡単に朝食ができてしまうのには驚いた。これならば、時間がない朝でも子どもと一緒に作れると思う」と、早速明日からの朝食メニューに加えたいと話していた。

 最後に、杉浦さん、中尾さん、ユージさんの3名が、6月の毎週水曜日「水事無しの日」には「水事」の負担を完全サポートすることを宣言。多くの家庭にウォーターサーバーの導入が広がり、重い飲料の購入やペットボトルのゴミ廃棄といった「水事」がなくなることを願っていた。

コスモライフ=http://www.cosmolife.co.jp/
コスモウォーターブランドサイト=http://www.cosmowater.com/


このページの先頭へ