菓子・ドリンク

サッポロ、ストロング系チューハイ「サッポロ りらくす」の発売を記念したサンプリングイベントを実施、田中みな実さんがWEBムービーの撮影秘話を披露

2018.04.06 10:32 更新

 サッポロビールは、4月3日に新発売したフルーツビネガーを使ったチューハイ「サッポロ りらくす」の発売記念イベントとして、4月4日・5日に東京・六本木ヒルズ大屋根プラザ、7日・8日に大阪・梅田ビッグマン前広場で「“す”ぷりんぐイベント(サンプリング)」を実施する。4月4日には、イメージキャラクターを務めるフリーアナウンサーの田中みな実さんをゲストに招いた「“す”ぷりんぐトークショー」が六本木ヒルズ大屋根プラザで行われ、田中さんが出演するWEBムービーの撮影エピソードを披露した他、サンプリングイベントにも参加し「サッポロ りらくす」を手渡しでサンプリングしてくれた。

 「サッポロ りらくす」は、やわらかな酸味のフルーツビネガーを炭酸ですっきりさわやかに仕上げた、ゆったり過ごすひとときにぴったりのRTD(Ready To Drink)。同社独自の「サッポロりらくす製法」によって、アルコール臭を抑え、果実感を強めることでアルコール8%のストロング系RTDの飲みごたえがありながらも、やさしくて飲みやすい味わいを実現した。パッケージには、みずみずしさを感じさせる果実や植物の模様をあしらい、リラックスした雰囲気を感じさせるデザインとなっている。フレーバーは、「かろやかアップルビネガー」「すっきりレモンビネガー」「ほろあまぶどうビネガー」の3種類を展開する。

 今回、「サッポロ りらくす」の発売を記念した「“す”ぷりんぐイベント(サンプリング)」を東京と大阪で開催。4月4日に行われた「“す”ぷりんぐトークショー」には、同品のイメージキャラクターを務めるフリーアナウンサーの田中みな実さんが登場し、田中さんが出演するWEBムービー「22時の、みな実っす」の本編「エゴサ」篇が初公開された。「WEBムービーを撮影する際に『サッポロ りらくす』を飲ませてもらったのだが、アルコール度数が8%もあるのに、すごく飲みやすかった。1本で満足感のある商品なので、家に帰ってすぐに一息つきたい時にぴったりだと思う」と、田中さんが「サッポロ りらくす」の魅力を紹介。「3種類あるフレーバーのうち、私は『ほろあまぶどうビネガー』が一押し。ぶどうの果実味が感じられるのに加えて、酢が入っているので、甘いけれどスッキリした味わいが楽しめる」と、田中さんおすすめのフレーバーも教えてくれた。

 WEBムービーの撮影エピソードを聞いてみると、「撮影は、本当に細部にまでこだわって、ムービーも何パターンも撮ったので、終了時間が予定よりも4~5時間もオーバーしてしまった。しかし、それだけにとてもいい作品に仕上がったと感じている」と、長時間の撮影でクオリティの高いムービーが完成したと目を細める。今回公開した「エゴサ」篇では、田中さんが自宅でエゴサーチをする様子を描いているが、「普段はエゴサーチをしないので、撮影中に実際にエゴサーチをしてみたら、私に関連する最近のワードがいろいろ出てきて楽しかった。今後は、私の関連ワードに『サッポロ りらくす』と出てくるように、新商品の認知度を高めていきたい」と、「サッポロ りらくす」のイメージキャラクターとして、幅広い人々に新商品の認知を広げていきたいと意欲を見せていた。

 最後に田中さんは、新社会人として働く女性に向けて、「仕事を頑張るのも大事だが、自分の時間を持つことも大切にしてほしい。そして、22時からのリラックスタイムには、ぜひ『サッポロ りらくす』を飲んで、一日の疲れを癒してほしい」と、エールを送ってくれた。この後、田中さんは、サンプリングイベントにも参加し、冷蔵庫が設置された特設ステージ上から「サッポロ りらくす」を手渡しでサンプリングしてくれた。

[発売日]4月3日(火)

サッポロビール=http://www.sapporobeer.jp/
サッポロ りらくす ブランドサイト=http://www.sapporobeer.jp/relaku_su/


このページの先頭へ