菓子・ドリンク

アサヒ飲料、希釈タイプのPETボトルコーヒー「ワンダ 乳酸菌コーヒー 無糖/やさしい甘さ」を発売

2018.01.31 21:14 更新

 アサヒ飲料は、缶コーヒーブランド「ワンダ」から初の希釈タイプのPETボトルコーヒー「ワンダ 乳酸菌コーヒー 無糖」「ワンダ 乳酸菌コーヒー やさしい甘さ」を2月20日から発売する。

 同商品は、コーヒーの家庭内消費の伸長と朝の健康ニーズの高まりに着目し開発した商品とのこと。家庭でコーヒーを飲むことが多い30~50代の女性をターゲットに、「ワンダ」のブランド力に「カルピス」に由来する長年の乳酸菌研究によって選び抜かれた乳酸菌を組み合わせた、これまでにない乳酸菌入りの希釈用PETボトルコーヒーとなっている。

 「ワンダ 乳酸菌コーヒー 無糖」「ワンダ 乳酸菌コーヒー やさしい甘さ」共に、牛乳で4倍(本商品:牛乳=1:3)を目安に割るだけで、朝の目覚めにふさわしいやさしい味わいとしっかりとしたコーヒーのコク深さを楽しみながら手軽に乳酸菌を摂取できるという。

 今回、缶コーヒーブランドの「ワンダ」から30~50代女性向けの家庭内消費を喚起する希釈用PETボトル商品を発売することで、さらなる飲用層、飲用機会の拡大を目指していいく考え。

[小売価格]各278円(税税別)
[発売日]2月20日(火)

アサヒ飲料=http://www.asahiinryo.co.jp


このページの先頭へ