菓子・ドリンク

味の素AGF、歌舞伎と和菓子のコラボのオリジナル和菓子とAGF「煎」のセット商品「わがしばなし」を発売

2018.01.09 18:20 更新

 味の素AGFは、“AGF「煎」WAGASHI-INNOVATION(ワガシイノベーション)”の第一弾として、AGF「煎」のイメージキャラクターである十代目松本幸四郎さんの襲名を記念して、歌舞伎の演目「勧進帳」を題材としたオリジナル和菓子と和菓子に合うコーヒー、AGF「煎」のセット商品「わがしばなし」を企画開発した。「わがしばなし」は1月9日から、歌舞伎座と全国の和菓子店で限定発売する。

 “AGF「煎」WAGASHI-INNOVATION(ワガシイノベーション)”は、「珈琲 和菓子プロジェクト」の一環として、日本の伝統文化の革新者とコラボレーションし、和菓子の可能性を拡げる様々な挑戦を行う活動とのこと。

 「わがしばなし」は、十代目松本幸四郎さん襲名披露興行の初演目である「勧進帳」をイメージしたオリジナル和菓子と和菓子に合うコーヒー、AGF「煎」のセット商品となっている。オリジナル和菓子の開発にあたっては、全国和菓子協会様のご協力のもと全国の和菓子店から創作和菓子を募り、56店舗の応募がありました。書類審査により選ばれた32店舗の作品から、十代目松本幸四郎さんによる実食審査を経て、グランプリに株式会社榮太樓總本鋪 青木誠治さん、準グランプリに千寿庵長崎屋 井上正和さん、株式会社清月堂本店 堀内誠さんの作品がそれぞれ選ばれた。

 実食審査へ進んだ32作品は、それぞれの製作者の所属する和菓子店にて和菓子に合うコー ヒー、AGF「煎」とのセット商品「わがしばなし」として発売される。歌舞伎座では、十代目 松本幸四郎さん襲名披露興行に合わせて、榮太樓總本鋪 青木誠治氏、清月堂本店 堀内誠氏、成城風月堂 福井俊輔氏の作品をそれぞれセットにした3種類の「わがしばなし」を発売する。

[小売価格]2500円~2778円(税別)
[発売日]1月9日(火)

味の素AGF=http://www.agf.co.jp

 


このページの先頭へ