菓子・ドリンク

森永乳業、「アロエステ」WEBサイトでミス・インターナショナル各国代表のフィルター加工の一切ない姿を撮影したスペシャルコンテンツ「#NoFilter」を公開

2017.11.15 17:03 更新

 森永乳業は、希少な美容食品成分“アロエステロール”を含有したヨーグルトブランド「アロエステ」シリーズにおいて、2017ミス・インターナショナル世界大会および2018ミス・インターナショナル日本代表選出大会に協賛している。今回、11月14日のミス・インターナショナル世界大会の開催に合わせて、ミス・インターナショナル各国代表のフィルター加工の一切ないありのままの姿を撮影した広告「#NoFilter(ノーフィルター)」を作成し、「アロエステ」シリーズWEBサイトで、スペシャルコンテンツ「#NoFilter」を11月15日から公開した。

 「アロエステ」シリーズは、森永乳業が10年以上にわたる研究の末に発見した、特許取得の美容成分アロエステロール入りのヨーグルト。アロエステロールは、アロエべラの葉肉から抽出された非常に希少な成分で、女性の悩みに寄り添うブランドとして2016年の発売以来、好評を得てきた。その中で今回、ミス・インターナショナルに協賛し、美の分野で世界に挑む女性たちをサポートすることで、“美しい人は内側から美しい”というメッセージを広く発信していく考え。

 11月15日から公開するスペシャルコンテンツ「#NoFilter」は、写真のフィルター加工が当たり前の時代に、世界69の国と地域から集まったミス・インターナショナル各国代表のフィルター加工の一切ないありのままの姿を公開するという。シンプルな衣装、ナチュラルなメイクで撮影された写真は、女性の内側からあふれ出る自信と美しさ、そして“美しい人は内側から美しい”というメッセージを表現しているとのこと。

 「#NoFilter」撮影は、世界大会の開催直前11月上旬に、都内のスタジオで行われた。世界69の国と地域から集ったミスたちは、約15名ずつ5グループに分かれて順番にスタジオ入り。それぞれ普段の姿に近いナチュラルなメイクと服装のミスたちは、リラックスした雰囲気で撮影に臨んでいたという。撮影の合間には、「アロエステ」を飲みながら談笑するミスたちの姿も見られた。国も言葉も異な各国のミスたちの、それぞれの考える飾らない“内側からの美しさ”が表現された撮影となった。

 また、「アロエステ」シリーズでは、世界大会に先立ち10月30日に開催された2018年ミス・インターナショナル日本代表選出大会で、ファイナリスト総勢約30名に向けて、事前サポートプログラムを提供したという。まず、事前のトレーニング期間(約1.5ヵ月)において「アロエステ」シリーズを提供したほか、定期的な肌の内側の状態測定を行った。

  


 そして、もっとも意欲的に“内側からの美”に取り組んだ参加者として、大会でも第2位に輝いた藤田絵梨さんを「アロエステアンバサダー」として選出。藤田さんには、大会第1位を獲得し、来年度の世界大会に出場する杉本雛乃さんとともに今後1年間にわたって「アロエステ」シリーズを継続的に提供していく。さらに、今後、「アロエステ」シリーズが展開するプロモーションにも協力してもらう予定だ。【PR】

森永乳業=http://www.morinagamilk.co.jp/
アロエステ ブランドサイト=http://aloesthe.jp/
スペシャルコンテンツ「#NoFilter」=http://aloesthe.jp/nofilter



このページの先頭へ