菓子・ドリンク

キリン、「9工場の一番搾り」を地域限定 「9工場の一番搾り飲み比べセット」を数量限定発売

2017.10.12 19:47 更新

 キリンビールは、全国の9工場(キリンビール北海道千歳工場、仙台工場、取手工場、横浜工場、名古屋工場、滋賀工場、神戸工場、岡山工場、福岡工場)ごとに味の違いや個性を楽しめる「9工場の一番搾り」第6弾を、11月28日から地域限定で発売する。あわせて「9工場の一番搾り」と「キリン一番搾り生ビール」を楽しく飲み比べることのできる、「9工場の一番搾り飲み比べセット」を12月19日から数量限定で発売する。

 「9工場の一番搾り」は、全国9工場それぞれの醸造長(商品開発から醸造までを担当している商品開発責任者)が、地元の消費者とともに、地元の気質や風土・食文化に一番似合う味わいを目指して造り上げた特別な「一番搾り」とのこと。今回は、地元に似合う「一番搾り」をさらに目指し、“冬の地元の食・風土・生活になじむ”一番搾りとして中味も一部地域でブラッシュアップした。

 また12月には、個性あふれる「9工場の一番搾り」や、7月下旬製造品からフルリニューアルした「キリン一番搾り生ビール」を全国の人々に楽しんでもらえる「9工場の一番搾り飲み比べセット」も発売する。人が集まる年末年始に、地元に集まった仲間や親族が集う場を楽しく盛り上げる考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]
一番搾り○○づくり ○○工場限定醸造:11月28日(火)
※9工場所在県の商品名(北海道、仙台、取手、横浜、名古屋、滋賀、神戸、岡山、福岡)
9工場の一番搾り飲み比べセット:12月19日(火)

キリン=http://www.kirin.co.jp


このページの先頭へ