菓子・ドリンク

ロッテ、乳酸菌T001と食物繊維入りの「乳酸菌ショコラ/ショコラビター」をリニューアル発売

2017.09.12 13:49 更新

 ロッテは、“チョコで生きた乳酸菌T001を”届ける「乳酸菌ショコラ」と「乳酸菌ショコラビター」を9月19日からリニューアル発売する。

 ロッテは9月19日に、乳酸菌ショコラシリーズのデザインを一斉にリニューアルする。植物由来の乳酸菌T001と食物繊維入りであることを訴求していくとのこと。乳酸菌と食物繊維が、同時に手軽に美味しく摂取できる一石三鳥のチョコレートであることをデザインリニューアルを通じてアピールする。

 同シリーズは、植物由来の生きた乳酸菌T001が摂取できるとのこと。チョコレートだから、乳酸菌と不足しがちな食物繊維が一緒に摂取できるという(乳酸菌ショコラと乳酸菌ショコラボールはカカオ由来の食物繊維が、アーモンドチョコレートはカカオとアーモンド由来の食物繊維が摂取できる)。いつでもどこでも時間・場所を選ばずに食べやすい商品となっている。乳酸菌ショコラは常温で12ヵ月間、保存することができるとのこと(アーモンドチョコレート、乳酸菌ショコラボールは常温で9ヵ月間保存することができる)。

[小売価格]各310円前後(税別)
[発売日]9月19日(火)

ロッテ=https://www.lotte.co.jp


このページの先頭へ