菓子・ドリンク

サントリー食品、ホット専用の「クラフトボス ブラック ホット」を発売

2017.09.29 18:39 更新

 サントリー食品インターナショナルは、「クラフトボス」シリーズの新たなラインアップとして、「クラフトボス ブラック ホット」を10月3日から発売する。

 「BOSS」は、1992年の発売以来、“働く人の相棒コーヒー”として、多くの消費者から親しまれているロングセラーブランド。消費者の多様なニーズをふまえ、ラインアップの拡充や、話題性のあるTV-CM・消費者キャンペーンなどの展開によって、多くの消費者に支持され、発売以来成長を続けているという。

 今年4月に新発売した「クラフトボス」は、長時間かけて楽しめる飲みやすい味わいやパッケージデザインに好評を得て、今まで缶コーヒーやボトル缶コーヒーに馴染みがない“第3世代”の中でも、特に若い世代や女性の人からも支持を得ているという。

 今回、これからの季節に合わせて、ホットでも「クラフトボス」を楽しめるよう、「クラフトボス ブラック ホット」を発売する。

 中味は、コーヒーのコクがあるのに、苦すぎず飲みやすい「澄みわたるコク」を維持しつつ、コーヒーのバランスを一部変更することで、ホットで愉しめるように深煎りの香りを強化した。

 パッケージは、好評を得ているデザインはそのままに、ホット専用の新開発ペットボトルを採用。中味が見えるフレッシュさは維持しながら、クラフトペーパーをイメージしたデザインを施し、寒い季節にぴったりのあたたかみのあるラベルに仕上げた。

 今回の「クラフトボス ブラック ホット」をラインアップに追加するとともに、一時出荷を停止していた「同 ラテ」の販売を同日より再開し、「クラフトボス」ブランドをより一層盛り上げていく考え。

[小売価格]160円(税別)
[発売日]10月3日(火)

サントリー食品インターナショナル=http://www.suntory.co.jp/


このページの先頭へ