菓子・ドリンク

森永乳業、フローズンフルーツバーアイス「サンキスト まるかじ 白桃バー」を発売

2017.09.13 23:35 更新

 森永乳業は、まるで本物の果実のような食感と味わいが楽しめるフローズンフルーツバーアイス「サンキスト まるかじ」から、「サンキスト まるかじ 白桃バー」を、9月18日に発売する。

 「サンキスト まるかじ」は、“まるで果実”のようなおいしさ、“まるかじり”したような果実感という意味を込めて名付けられたブランドとのこと。ブランドコンセプトは「本物の果実のような食感・味わいを手軽に楽しめる」で、ターゲットの30~40代女性にコンセプト調査を実施したところ、98%という高い魅力度肯定率を獲得したという(同社調べ 2016年9月 30~40代女性n=60)。

 新商品「サンキスト まるかじ 白桃バー」は、独自の製法によってまるで本物の白桃果肉のような“ねっとり”とした食感と、熟した部分をイメージした“とろり”とした舌触りを実現した。また、国産白桃果汁を贅沢に35%使用しており、ジューシーで本格的な白桃の味わいを堪能できるフローズンフルーツバーアイスとなっている。さらに、食べやすい大きさと形状のバーアイスなので、皮をむいたりする手間をかけずに本物の果実のようなおいしさを堪能できる。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月18日(月)

森永乳業=http://www.morinagamilk.co.jp


このページの先頭へ