菓子・ドリンク

ミニストップ、3種のぶどう果汁使用でポリフェノール入りの「3ぶどうのスムージー」を発売

2017.09.12 13:34 更新

 ミニストップは、赤ぶどう・白ぶどう・黒ぶどうの3種類を配合した「3ぶどうのスムージー」を、9月12日から国内のミニストップ(8月末現在:2246店)で発売する。

 今回発売する「3ぶどうのスムージー」は、3種類のぶどう果汁を使用し、ぶどうの酸味、甘味、香りを引き出すとともに、女性にうれしい「ポリフェノール」を組み合わせた。昨年7月から販売を開始したスムージーシリーズは、「3ぶどうのスムージー」を新たに加え、全9品をラインアップしている。ミニストップでは今後も、「おいしく健康」をテーマに商品開発を進めていく考え。

 「MINISTOP CAFE 3ぶどうのスムージー」は、3種類のぶどう(コンコード・マスカットオブアレキサンドリア・長野県産巨峰)と2種類の果実(アップル・バナナ)をミックスしたフルーツスムージーとなっている。女性にうれしいポリフェノール(220mg)入りとのこと。

[小売価格]198円(税込)
[発売日]9月12日(火)

ミニストップ=https://www.ministop.co.jp


このページの先頭へ