菓子・ドリンク

ネスレ日本、「ペリエ」の故郷・南仏をVRで体験できるイベント「PERRIER VISUAL TASTING」を表参道で開催、「ペリエ」を使ったオリジナルドリンクも提供

2017.07.14 19:53 更新

 ネスレ日本は、南フランス産のスパークリング・ナチュラルミネラルウォーター「ペリエ」において、水源地である南仏でのヴァカンス気分を、VRを通して都内にいながら味わえる新感覚イベント「PERRIER VISUAL TASTING ~とびっきりの味覚体験を~」を、東京・表参道で7月14日から7月31日まで期間限定で開催する。14日に行われたオープニングレセプションでは、仏パリ出身のキャスター、ジャーナリストのフローラン・ダバディさんがMCを務め、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さん、タレントのにわみきほさんをゲストに迎え、イベントで提供するオリジナル「ペリエ」メニューを味わうと共に、南仏の絶景を空中散歩するVRコンテンツを体験してもらった。

 「『ペリエ』は、南仏産のスパークリング・ナチュラルミネラルウォーターで、南仏ヴェルジェーズが水源地となっている。はるか昔に、ピレネー山脈の造山活動による大きな地殻変動が起こり、その時にできた断層や亀裂によって、炭酸ガスを含む層と地下水の層が偶然出会い、生まれた炭酸水が『ペリエ』とされている」と、「ペリエ」の起源について語るのは、ネスレ日本 ウォーター事業本部の栗原俊文ビジネスマネジャー。

 「今回のイベントでは、『ペリエ』を使ったオリジナルのドリンクメニューを提供すると共に、『ペリエ』の故郷である南仏の雰囲気を体感してもらえるフォトブースやVRコンテンツを用意した。このイベント通じて、表参道を訪れる多くの人々に『ペリエ』の魅力を五感で味わってもらい、カフェやレストランでオーダーするきっかけにしていきたい」と、国内での「ペリエ」のブランド認知度がさらに高まることに期待を寄せていた。

 


 オープニングレセプションでMCを務めたフローラン・ダバディさんは、仏パリ出身で、今回のイベントの空間演出プロデュースにも携わったとのこと。「フランス人と『ペリエ』との付き合いは、もはや文化ともいえる。海辺や街中で気軽に飲んでいる一方で、高級レストランでも提供されるなど、場所を問わず『ペリエ』を楽しんでいる。飲み方にも遊び心があり、カクテルはもちろん、『ペリエ』とエスプレッソの組み合わせなど、様々なバリエーションがある。イベントで提供されるオリジナルドリンクも楽しみにしてほしい」と、「ペリエ」はフランス人の文化に溶け込んでいる飲み物なのだと教えてくれた。

 ここで、ゲストとして、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さん、タレントのにわみきほさんが登場。栗原ビジネスマネジャー、ダバディさんも交えて、「ペリエ」を使ったオリジナルドリンクで乾杯を行った。にわさんは、「私が飲んだのは、ベリーとオレンジを組み合わせた『ベリー・ア・ラ・モード』。オレンジの爽やかさが口の中に広がって、とてもおいしい。夏の暑い日にピッタリだと思う」と、その味わいを絶賛。詩歩さんは、「私が飲んだ『フレンチ・キス』は、レモンとベリーの組み合わせなのだが、爽やかでスッキリした味わいに加えて、ブルーベリーの甘さが感じられる。デザートとして楽しむのもおすすめ」と、メニューによって異なる味わいの変化を楽んでほしいと話していた。

 


 さて、イベントでは「ベリー・ア・ラ・モード」「フレンチ・キス」の他に、「パーフェクト・サーブ」(プレーン)、「ラストアバンチュール」(ベリー×スイカ)、「ボンジュール夏」(レモン×スイカ)、「ソレイユ・ルージュ」(スイカ×オレンジ)、「サマーヌーボー」(レモン×オレンジ)の、南仏をイメージした全7種類のオリジナル「ペリエ」メニューをラインアップ。さらに、このメニューを注文すると、それぞれ7種類のVRコンテンツを通じて、水源地のヴェルジェーズや世界遺産である古代ローマ時代の水道橋「ポン・デュ・ガール」などの南仏各地の美しい景色を空中散歩で巡りながらドリンクを味わえる新感覚の体験を楽しむことができるという。

 そこで、にわさん、詩歩さん、ダバディさんにも、オリジナル「ペリエ」メニューを味わいながら南仏のヴァカンス気分を楽しめるVRコンテンツを体験してもらった。にわさんは、「本当に南仏を旅行している感覚になった。しかも、空中を飛びながら絶景を眺めることができるので、とても贅沢な空の旅が楽しめると思う。炭酸バブルのベリーが弾ける演出も素敵だった」と、未経験の南仏旅行をVRで体験できたことを喜んでいた。

 


 詩歩さんは、「空を飛びながら、世界遺産である『ポン・デュ・ガール』のアーチをくぐっていくシーンが印象的だった。これは、通常の観光では絶対にできないことなので、このVRコンテンツならではの体験だと思う。次に絶景スポットを訪れる時の参考にもなった」と、VRコンテンツでしか見られない絶景を楽しむことができると伝えてくれた。ダバディさんは、「私は、夜間の空を飛んだのだが、南仏の街並みがハイライトされていて、とても美しかった。海上を飛ぶシーンもすごくキレイで、南仏の海に入りたくなってきた」と、今すぐにでも南仏に飛び立ちたい様子だった。

 なお、ネスレ日本では、今回のイベントに合わせて、首都圏のカフェ・レストランで「ペリエ」または「ペリエ」を使用したオリジナルドリンクメニューを注文した人に、その場の抽選で「ペリエ」オリジナルポーチをプレゼントする「PERRIERのふるさと南フランス気分を味わおう」キャンペーンも実施するとのこと。キャンペーン期間は9月30日までで、景品がなくなり次第終了となる。

[「PERRIER VISUAL TASTING ~とびっきりの味覚体験を~」開催概要]
開催期間:7月14日(金)~7月31日(月)12:00~20:00
開催場所:東京都港区南青山3-13 COMMUNE 2nd内
提供メニュー:
 パーフェクト・サーブ:200円
 ベリー・ア・ラ・モード:400円
 フレンチ・キス:400円
 ラストアバンチュール:400円
 ボンジュール夏:400円
 ソレイユ・ルージュ:400円
 サマーヌーボー:400円
(すべて税込)

ネスレ日本=http://www.nestle.co.jp
ペリエブランドサイト=http://perrier.jp


このページの先頭へ