菓子・ドリンク

森永製菓、「ハイチュウアイスバー<グレープ>」を期間限定・コンビニ限定で発売

2017.05.09 20:00 更新

 森永製菓は、昨年ファミリータイプで発売し反響を得た「ハイチュウアイスバー」の個食タイプ「ハイチュウアイスバー<グレープ>」を、5月29日から全国のコンビニエンスストア限定で、期間限定で発売する。

 「ハイチュウアイスバー<グレープ>」は、ブランド認知度98.8%(同社調べ web 調査 2016年8月 高校生~49歳 n=906)、ソフトキャンディ市場でも独特の柔らかな噛み心地と甘酸っぱくジューシーな味わいで大人気の「ハイチュウ」のおいしさと楽しさをアイスバーで再現した商品となっている。昨年ファミリータイプで発売したが、今回、手軽にトライアルしやすい個食タイプのアイスに仕立てた。ソフトキャンディ「ハイチュウ」の特長でもある独特の食感にもこだわり、製法と原料配合の工夫によって、アイスバーでありながら凍った状態でもセンターのクリームが硬くならず、柔らかな噛み心地を実現した。さらに、センターのクリームを果汁入りのシェルで包み込んだ2層構造まで「ハイチュウ」のイメージそのものだという。

 春から夏に向けて、甘酸っぱいフルーツ系アイスの需要が高まるこの季節に、「ハイチュウアイスバー<グレープ>」がアイス市場を盛り上げていく考え。

 同品は、「ハイチュウ」独特のやわらかな噛み出しと心地よい噛み応えをアイスで表現した。ぶどうの甘酸っぱさと、氷&クリームの仕立てが初夏にピッタリの味わいとなっている。やわらかく噛み心地の良い弾力感のクリームを、ハイチュウと同じ果汁を使用した爽やかな氷で包んだ。

[小売価格]140円(税込)
[発売日]5月29日(月)

森永製菓=http://www.morinaga.co.jp


このページの先頭へ