菓子・ドリンク

アサヒ、「アサヒスーパードライ」発売30周年記念 特別限定醸造商品「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」を発売

2017.04.21 17:57 更新

 アサヒビールは、「アサヒスーパードライ」発売30周年を記念して、中長期的なスローガン「乾杯!心がつながるうまさを、ぞくぞくと。」を掲げ、新たな“飲用機会”と“飲用の場”の創出に取り組んでいる。その一環として、特別限定醸造商品「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」を5月30日に期間限定で発売する。

 「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」は、夏場のビール類の最盛期にうれしい冷涼感とキレ味を楽しめる新しい価値を提案するビールとなっている。ビールの苦味の後キレ向上に寄与する「イソコフムロン」(同社の研究開発部門が長年取組んでいるホップの研究によって明らかにした、ホップ中の苦味の後キレに寄与する成分)の比率を一定に調整するホップ配合技術(特許出願中)を用い、希少ホップ「ポラリス」の特長である冷涼感を最大限に引き出した。

 缶体には、シルバーをベースにブルーのアサヒロゴとブラックのグラデーションをあしらうことで冷涼感を表すデザインとした。また、商品名に加え、「アサヒスーパードライ」発売30周年の特別限定醸造商品であることを記載している。

 「アサヒスーパードライ」は、これまでにない辛口という新たな価値を提案する商品として1987年に発売されました。発売以降、累計37億ケース(1ケースは大瓶633ml×20本で換算)を販売するなど、日本を代表するブランドとして多くの消費者に楽しんでもらっているという。海外においても、すでに70を超える国と地域で販売されており、さらなる拡大に取り組んでいく考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]5月30日(火)

アサヒビール=http://www.asahibeer.co.jp


このページの先頭へ