菓子・ドリンク

亀田製菓、じんわりとした辛さと花椒の香りがクセになる「亀田の柿の種 旨辛ラー油味」を期間限定で発売

2017.03.17 17:49 更新

 亀田製菓は、「182g 亀田の柿の種 旨辛ラー油味 6袋詰」(以下:「亀田の柿の種 旨辛ラー油味」)を3月27日から4月末までの期間限定で販売する。

 「亀田の柿の種」は、誕生から50年以上を経た現在も幅広い世代の人々に支持されている亀田製菓のロングセラー商品とのこと。これまでも様々な味の展開を行い、好評を得てきた。そして今回、近年辛味のトレンドである“旨辛”を取り入れた、「亀田の柿の種 旨辛ラー油味」が新登場する。

 「亀田の柿の種 旨辛ラー油味」は、にんにくの旨みとじんわりとした辛さが食欲をそそる旨辛のラー油に、四川料理などで使用される花椒(ホアジョー)を加えた、アクセントのある味わいが特長となっている。花椒のふわっと鼻から抜ける香りと、唐辛子とは一味違うしびれるような辛さは「亀田の柿の種」と相性がよく、カリッとした食感と旨辛ラー油を合わせることで何度も手が出るとまらないおいしさに仕上げた。パッケージは旨辛ラー油をイメージしたオレンジ、赤、黒のグラデーションと模様を取り入れ、パッケージにはフライドガーリックなどがたっぷり入ったラー油を使用し「亀田の柿の種 旨辛ラー油味」の“旨み”と“辛味”を演出した。一口でクセになるような“旨み”、“辛味”、“香り”を楽しめるので、お酒のぴったりな味わいとなっている。春のお花見など、行楽シーンのおつまみに「亀田の柿の種 旨辛ラー油味」をぜひ味わってみてほしい考え。

[小売価格]280円前後(税別)
[発売日]3月27日(月)

亀田製菓=https://www.kamedaseika.co.jp


このページの先頭へ