菓子・ドリンク

東ハト、フランス・ブルターニュ産「ゲランドの塩」使用の「ソルティ・塩レモン」を発売

2017.02.17 19:49 更新

 東ハトは、3月13日から、「ソルティ・塩レモン」を新発売するとともに、「ソルティ・バター」をリニューアル発売する。

 「ソルティ」は、強い旨味とまろやかな塩味が特徴のフランス・ブルターニュ産「ゲランドの塩」が素材のおいしさを引き立てる、口どけの良いクッキー。東ハト独自の製法で、さっくりとした歯ざわりとほろほろと口の中でとけていくような独特の食感を実現した。

 「ソルティ・塩レモン」は、レモン果汁と瀬戸内レモンのピールパウダーを生地に練り込み、爽やかなレモンの酸味をゲランドの塩が引き立てる、後引く味わいに仕上げた。「ソルティ・バター」は、発酵バターの配合量を増やすことで、芳醇なバターの風味をより楽しめる味わいにリニューアルした。ゲランドの塩が引き立てる素材のおいしさとやさしい口どけをゆっくり楽しんでもらいたい、大人のティータイムにぴったりのクッキーとなっている。

[小売価格]各198円(税別)
[発売日]3月13日(月)

東ハト=http://tohato.jp


このページの先頭へ