菓子・ドリンク

ハーゲンダッツ ジャパン、ミニカップ「バニラ」の期間限定ハートパッケージの発売を記念しハーゲンダッツの占いの館を東京・六本木にオープン

2017.02.10 21:31 更新

 ハーゲンダッツ ジャパンは、2月14日のバレンタインデーに合わせ、1月23日から順次、ミニカップ「バニラ」の期間限定ハートパッケージを発売している。同商品の発売を記念し、2月10日~2月12日の3日間、期間限定で六本木ヒルズ大屋根広場(東京都港区)にハーゲンダッツの占いの館「Haagen Heart Fortune House(ハーゲンハート フォーチュンハウス)」をオープンする。

 占いの館「ハーゲンハート フォーチュンハウス」では、設置されている壁の引き出しからミニカップ「バニラ」を取り出し、「ハーゲンハート ハートタイプ別 恋の運だめし」を楽しむことができるという。さらに、引き当てたミニカップ「バニラ」が期間限定のハートパッケージだった場合、メンズ占い師ユニット「not for sale.」のメンバーであるHoshi(東洋占い)、Sugar(占星術)による占いを受けることが可能だ。

 


 引き出しは全部で12あり、ミニカップ「バニラ」を楽しんだり、「ハーゲンハート」を撮影したりできるコーナーも設けている。ハートパッケージを引き当てた人は、約4~5分程度の占いが受けられるとのこと。ハートパッケージを引き当てることができなくても、“パーフェクトハート”の「ハーゲンハート」のミニカップ「バニラ」を楽しめる可能性もあるだけに、運試しを目的に「ハーゲンハート フォーチュンハウス」を訪れてみては。

 


 なお、ハーゲンハートとは、ミニカップのフタを開けると時々現れるハート型のクレーター。アイスクリームが作られる過程で偶然生まれるものだとか。見つけた人をちょっと幸せな気持ちにしてくれるこのクレーターの形状を、ハーゲンダッツ ジャパンでは「ハーゲンハート」と命名。さらに、輪郭が崩れることなく、きれいなハート型を描いている「クリアハート」や、唇の形に見える「キスマークハート」など、計11タイプに分類した。

 「パーフェクトハート」は、未確認といわれている、黄金比に基づいた、とびきり美しくレアなハーゲンハートとのこと。これを引き当てれば至福のバレンタインが待っているかもしれない。「ポジティブハート」は、凸型にできた、かなりレアなラッキーハート。前向きな恋の予感を感じさせる。「クリアハート」は、出会うのは至難の技なのだとか。輪郭の崩れていないクリアなハートは、心満たされる恋の予感を感じさせる。「キスハート」は、まるでキスマークのようなハーゲンハートが、心が熱くなるロマンチックな恋を運んでくるかもしれない。「グッバイハート」は、左右にわかれた特殊なハーゲンハート。新しい恋に踏み出すチャンス到来かもしれない。「ベビーハート」は、小さな仲間をもって生まれたハーゲンハートとのこと。新たな出会いが待っている予感も感じられる。

 「なりかけハート」は、意外とレアで、ハートになる途中の、なりかけているハートはチャンス無限大の恋の予感。「涙ハート」は、うれし涙なのか、悲し涙なのか、心揺れるバレンタインになりそうな予感もある。「浮気なハート」は、ふくらみがくずれた優柔不断なハーゲンハート。心をかき乱す相手に出会ってしまうかもしれない。「心にぽっかり穴ハート」は、まるいふくらみが、ぽっかり浮かぶハーゲンハート。今年のバレンタインは、少し物足りなさを感じているサインかもしれない。「スマイルハート」は、大きく口を開けた形状。笑顔の絶えない素敵な相手と巡り合えてしまうかもしれない。

 「ハーゲンダッツ ミニカップ バニラ ハートパッケージ」は、1961年のハーゲンダッツ誕生以来変わることのないロングセラーフレーバーである「バニラ」を、幸せの象徴であるハートをまとった限定パッケージにすることで、大切な人と過ごす幸せなひとときや、特別な気分が高まる季節を彩る。限定パッケージは、コーポレートカラーであるバーガンディーレッドを基調としつつ、大小のさまざまなハートを全面に散りばめた。大切な人への贈り物や自分へのご褒美にぴったりな華やかなデザインが目を引く。

[「ハーゲンハート フォーチュンハウス」開催概要]
開催期間:2月10日(金)~2月12日(日)
場所:六本木ヒルズ大屋根広場(東京都港区六本木6丁目11-1)
営業時間:10日(金)15:00~19:00/11日(土)~12日(日)13:00~19:00

ハーゲンダッツ ジャパン=http://www.haagen-dazs.co.jp/


このページの先頭へ