菓子・ドリンク

アサヒ、「アサヒスーパードライ 祝北陸新幹線開業記念」を北陸エリアで発売

2015.03.10 10:53 更新

 アサヒビールは、「アサヒスーパードライ 祝北陸新幹線開業記念」(缶350ml・缶350ml×6缶パック)を、3月3日から、石川県、福井県、富山県を中心としたエリアで発売する。


 今年3月14日、長野から金沢・富山までを結ぶ「北陸新幹線」が開業する。東京を起点として大阪までを結ぶ計画の「北陸新幹線」は、現在、東京から長野までの区間が開通している。今回のルート拡張によって、東京・富山間の所要時間は約2時間8分(JR東日本、JR西日本資料(2014年8月27日発表)、最速達列車の到達時分)、東京・金沢間の所要時間は約2時間28分(JR東日本、JR西日本資料(2014年8月27日発表)、最速達列車の到達時分)となり、移動時間は大幅に短縮される。また、金沢から敦賀の区間は、2022年度開業予定となっている。

 アサヒビールは、地域と共生する企業として、新幹線開業による効果を最大限に引き出すべく、その盛り上がりを北陸3県全域に波及させるため、「アサヒスーパードライ 祝北陸新幹線開業記念」を石川県、福井県、富山県を中心としたエリアで新発売する。ラベルには、「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に、「祝」の文字を配す。赤を背景色とした「北陸新幹線」のイラストと幹線ルートを描くとともに、「2015/3/14(土)北陸新幹線開業記念」と記載した。

 今回の「北陸新幹線」のルート拡張は、沿線間での交流を活発化し、北陸の自然や歴史、文化など、豊かで素晴らしい魅力の全国発信の機会を拡大するという。アサヒビールは、「アサヒスーパードライ 祝北陸新幹線開業記念」が話題を呼び、地元の人々のみならず、北陸を訪れる多くの人々に親しまれ、地域の活性化に貢献できることを期待しているという。

[発売日]3月3日(火)

アサヒビール=http://www.asahibeer.co.jp/


このページの先頭へ