データ・リポート

富士経済、スポーツ関連食品の国内市場調査、2019年の見込みではプロテインパウダー・プロテインドリンクなどがけん引

2020.03.31 12:37 更新

 富士経済は、スポーツへの関心の高まりやユーザー層の広がりによって需要が増加している、スポーツ関連食品の国内市場を調査した。その結果を「スポーツサプリメントからダイエット食品まで アクティブ&ウェルネスフーズ市場2020」にまとめた。トピックスとして、プロテインパウダー、プロテインドリンクなどがけん引、大きな伸び続く2019年国内市場見込(2018年比)では、トップアスリートだけでなくスポーツ入門者や女性までユーザー広がるプロテインが505億円(6.8%増)に達する見通しだ。冷夏によるダメージはあるもプロテインブームがけん引し堅調な伸びのスポーツ関連食品が4517億円(0.3%増)に達するものとみられる。

 この調査ではスポーツ関連食品として、スポーツシーンで摂取されるスポーツ用食品、スポーツには限定しないもののスポーツ用食品と同じ成分の非スポーツ用食品、スポーツシーンで摂取されるスポーツドリンク・機能性飲料の市場規模、メーカーシェア、これらを販売するチャネル(スポーツ店、スポーツクラブ、ドラッグストアなど)ごとの販売額や今後の取り扱い意欲などについても調査した。


矢野経済研究所、ベビー用品・関連サービス市場に関する調査(2019年)、2018年は前年比4.5%増の4兆1210億円に

2020.03.25 15:31 更新

 矢野経済研究所は、国内のベビー用品・関連サービス市場を調査し、ベビー用品、ベビー関連サービスの各分野別の市場動向、参入事業者の動向、将来展望を明らかにした。その結果、2018年のベビー用品・関連サービス市場規模は前年比4.5%増の4兆1210億円に達した。深刻さを増す出生数の減少、中国需要の減速などマイナス要因が顕在化するも、保育関連サービスの拡大で市場はプラス推移する見通しだ。

 2018年のベビー用品・関連サービス市場規模は前年比4.5%増の4兆1210億円と推計する。出生数減少の進行によって、内需拡大が厳しい状況下、インバウンド(訪日外国人客)需要やインターネット通販(E-Commerce)経由での海外販売の拡大などから、ベビー用品の中には市場縮小から伸長に転じる分野が見られたが、中国での電子商取引法施行の影響で中国需要に陰りが見え始めるなど、概してベビー用品市場は再び厳しい状況を迎えようとしている。一方、粉ミルクやベビーフード、哺乳関連用品などの利便性や健全な発育に関する分野は国内外の需要を取り込み、伸長傾向にある。


TPCマーケティングリサーチ、健康ドリンク6カテゴリーの市場について調査、市場規模はこの10年間で約2倍に

2020.03.19 18:20 更新

 TPCマーケティングリサーチは、健康ドリンクの中でも、参入企業の活発化や市場の急成長などで注目を集めている青汁、豆乳・大豆飲料、プロテインドリンク、酵素・酵母ドリンク、ビネガードリンク、第三のミルクの6カテゴリーについて調査を実施した。その結果、健康ドリンク6カテゴリーの市場規模はこの10年間で約2倍となったことがわかった。

 2018年度の健康ドリンク6カテゴリーの市場規模は前年比5.7%増の2198億5000万円。2009年度と比較すると、この10年間で約2倍に成長している。また、飲料総市場(4兆5447億円)に占める割合は前年比0.2ポイント増の4.8%。この10年間で2.0ポイント増となったことから、飲料総市場における健康ドリンクの位置付けは徐々に強まっているといえる。なお、健康ドリンクが好調の要因としては、高まる消費者の健康意識に伴い、健康食品のみならず、飲料のジャンルにおいても健康を訴求した商品の投入が活発化したことが挙げられる。


トレンド総研が小学校の現場で深刻化する「給食残し」問題を調査、子どもが残す給食のトップは「野菜メニュー」に
2018.05.23 20:40 更新
矢野経済研究所、国内理美容市場を調査、2017年度は前年度比99.5%の2兆1474億円と微減推移
2018.05.16 15:35 更新
富士経済、機能性表示食品・特定保健用食品(トクホ)などの国内市場を調査、2018年の保健機能食品市場市場は前年比5.4%増の7115億円と予測
2018.05.16 12:21 更新
TPCマーケティングリサーチ、パティスリー市場について調査、2017年度は前年度0.9%増の3650億円に
2018.05.16 12:12 更新
富士キメラ総研、化粧品・トイレタリー向けケミカル材料の国内市場調査、UV防御材料は2021年に93億円市場と予測
2018.05.08 15:16 更新
富士経済、国内化粧品市場調査第1弾スキンケア9品目・フレグランス5品目市場調査、2018年市場ではスポットケアが509億円・美容液が2392億円に
2018.05.07 15:10 更新
TPCマーケティングリサーチ、カフェの利用実態とコーヒーの受容性について調査、カフェチェーン店の利用頻度は「2~3ヵ月に1回程度」が22.4%で最多
2018.05.07 12:31 更新
カラーコンタクトレンズ「エマーブル」、東京10大学516名の女子大生のカラーコンタクト意識調査、カラコンの4大用途はデート・イベント・メイクに合わせて・女子会
2018.04.17 10:25 更新
TPCマーケティングリサーチ、ホットドリンクの飲用実態と今後のニーズについて調査、ホットドリンクを飲んだ人は前年より増加も「週1回以上」飲用している人は減少
2018.04.11 20:50 更新
富士経済、国内加工食品市場の総括分析と2022年の市場を展望、2017年見込は22兆5498億円と2016年比0.7%増に、2022年予測は22兆8626億円へ
2018.04.06 10:23 更新
GfKジャパン、2017年のゴルフウェアの販売動向を調査、2017年は金額が前年比4%増と2015年以来2年ぶりのプラス成長へ
2018.04.03 19:45 更新
富士経済、ジェネリック医薬品の国内市場調査、2021年市場予測では2017年見込比26.9%増の1兆2233億円に
2018.04.03 19:05 更新
富士経済、美容家電・化粧雑貨の国内市場調査結果、市場は拡大を続け2018年には2500億円に迫る
2018.04.02 14:43 更新
矢野経済研究所、アスレチックとレジャーを組み合わせたアスレジャー市場に関する調査、2017年の国内市場規模は8588億4000万円の見込
2018.03.28 19:52 更新
東京電力エナジーパートナー、30歳~49歳を対象に「親の老後に関するアンケート調査」を実施、78.3%が「親の老後に不安あり」と回答、「対策をしている」人はわずか6.4%
2018.03.27 15:38 更新
TPCマーケティングリサーチ、飲料トレンド・高付加価値アイテム市場について調査、2018年度は機能性表示食品の飲料市場が2015年度比9倍に拡大
2018.03.19 16:41 更新
トレンド総研、「クレジットカード」をテーマにした調査、年収が高い人ほど2枚以上のクレジットカードを使い分け
2018.03.07 18:55 更新
矢野経済研究所、健康食品市場に関する調査(2018年)、2017年度の市場規模は前年度比100.9%の7619億円の見込
2018.03.07 18:17 更新
ジャパンネット銀行、ミレニアル世代の「シェアリング・エコノミー」に関する意識・実態調査、シェアサービスへの関心度は6割超、消費傾向とも大きくリンク
2018.02.21 19:59 更新
TPCマーケティングリサーチ、鍋物調味料の利用実態と今後のニーズについて調査、摂取意向では「20~30代」の「女性」が5割以上に
2018.02.05 20:02 更新

このページの先頭へ