データ・リポート

埼玉の出前注文メニューランキング、暑さで麻婆豆腐やカレーなど辛いメニューが昨対比増に、出前の人気は肉系カレー

2018.08.14 17:44 更新

 出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う出前総研は、埼玉にある出前店舗でどのような商品の出数が多いのかを調査し、7月の1店舗あたりの出前館の商品出数TOP10と伸び率TOP10を発表した(埼玉県の2017年7月と2018年7月の商品出数を元に独自の算出方法で集計)。その結果、暑さで麻婆豆腐やカレーなど辛いメニューが昨対比増となった。

 1位、7位にランクインした「カレーの虎」は、ミシュラン星付きフランス料理店で修業したシェフが老舗洋食屋伝統のカレーをプロデュースしたお店とのこと。「肉食系カレー」とうたっている通り、欧風カレーにハンバーグやメンチカツ、フライドチキンなどをトッピングしたボリュームのあるメニューを多く扱っているという。1位になった「『王道』大虎カレー弁当」は特製のタレで炒めた豚肉をトッピングしたメニューで、同店の定番メニューだとか。同店は、カレー1品から出前を行っているため、全体の注文のうち約半数はカレーの1品のみの注文だった。


矢野経済研究所、2017年の国内アウトドア関連市場調査、前年比103.2%の4398億3000万円と推計

2018.08.13 12:24 更新

 矢野経済研究所は、2017年の国内アウトドア関連市場を調査し、アウトドアのスタイル分野別、業態分野別の動向、参入企業動向を明らかにした。その結果、ライトアウトドア、ライフスタイル需要が市場を牽引、国内アウトドア市場は好調が続く見通しだ。

 2017年の国内アウトドア市場は前年比103.2%の4398億3000万円と推計する。スタイル分野別ではキャンプ、ハイキング、野外フェスなどが含まれるライトアウトドア分野が市場全体の56.8%を占め、最も高い構成比となっている。なかでもキャンプはこの1~2年で「第2次キャンプブーム」と呼ばれるほどの盛り上がりをみせている。キャンプ用品販売は好調に推移しており、キャンプ場もハイシーズンの台風や長雨が下振れ要因となったものの、平日や冬季にもキャンプを楽しむ人が増えるなど繁閑の平準化の傾向がみられ、堅調に推移している。


NTTドコモ、妊娠中のメディア接触に関する実態調査、不安や悩み解消のためにネットサーフィンの時間が増える「妊婦サーフィン」経験者は9割以上に

2018.08.10 11:56 更新

 NTTドコモ(以下、ドコモ)は、「For ONEs」というコンセプトで、一人ひとりが自分らしさを発揮できる社会の実現を目指して、さまざまな取り組みを行っている。今回、その一つとして、「妊婦の抱える不安」という社会課題に注目し、1歳未満の第1子を持つ10代~40代女性400名を対象に、妊娠時のメディア接触に関する意識・実態を調査した。調査の結果、第1子妊娠中の不安や悩みの解消のためにネットサーフィンの時間が増える「妊婦サーフィン」の経験者は9割以上(92.1%)にのぼることが明らかになった。ドコモでは、こうした「妊婦の抱える不安」を解決策として、一人ひとりにあった情報が届く「母子健康手帳アプリ」を提供し、妊婦の悩みに寄り添っている。

 調査ではまず、「妊娠中に不安や悩みをどのくらい感じていたか」を聞いてみると、「感じていた」と答えた人は約9割(88.5%)を占め、第1子の妊娠では、ほとんどの人が不安を感じていることがわかった。また、「不安や悩みの解消のために、ネットサーフィンをする時間が妊娠前と比べて増えた人」は、9割以上(92.1%)と、妊娠を機に、ネットとの接触時間が増加することが明らかになった。一方で、4人に1人(26.8%)が、「ネットサーフィンにより不安が増加している」と回答。不安や悩みについての検索内容は「胎児の状態について」(95.4%)が最も高く、続いて「自分の身体の変化について」(82.1%)と、カラダの内外の変化で、不安や悩みを抱えていることがわかった。


インターエデュ・ドットコム、子どもの受験期に母が行った食事での風邪予防、1位はヨーグルトに
2017.01.15 14:24 更新
総合企画センター大阪、アンチエイジング化粧品市場について調査、2015年度は前年度比3.4%増の3205億円に
2017.01.14 14:53 更新
矢野経済研究所、エステティックサロン市場に関する調査(2016年)、市場規模は前年度比100.3%の3572億円の見込に
2017.01.11 10:04 更新
矢野経済研究所、コメビジネス・米飯市場に関する調査(2016年)、2016年度の米飯市場は前年度比102.1%の2兆4203億円の見込
2017.01.05 17:30 更新
セコム、20代以上の男女を対象の「日本人の不安に関する意識調査」、「最近不安を感じている」人は7割を上回る結果に
2017.01.05 11:38 更新
ドゥ・ハウス、「炭酸水・スパークリングウォーター」に関する調査、食事に合わせたりアルコール代わりなど様々な場面で飲用
2016.12.30 10:49 更新
富士経済、冷凍調理済食品・チルド調理済食品・アルコール飲料の国内市場調査、多種多様な志向に対応した商品の育成が進む
2016.12.26 19:45 更新
オールコネクト、人とのつながりに関する調査、普段使用しているコミュニケーションツールは「電話」「メール」「LINE」がトップ3に
2016.12.26 18:32 更新
シード・プランニング、「国内の高齢者/病者用食品市場規模」調査、高齢者用食品市場は2015年で約1170億円の規模に
2016.12.22 19:23 更新
総合企画センター大阪、抗炎症薬市場について調査、2015年度の日・米・欧3極における市場規模は前年度比19.7%増の5兆3747億円に
2016.12.19 15:15 更新
富士経済、コスメタリースキンケア用品などの国内市場の調査、2016年のヘルスケア分野の国内市場は797億円の見込
2016.12.14 15:32 更新
総合企画センター大阪、介護における低栄養の実態と食品ニーズについて消費者調査、介護における低栄養問題の認知度は2013年から20ポイント以上アップ
2016.12.14 11:44 更新
富士経済、整形外科領域・アレルギー疾患治療剤など医療用医薬品の国内市場調査、2024年市場予測では骨粗鬆症治療剤が3745億円に
2016.12.14 11:23 更新
オープンテーブル、国内外における「海外旅行と外食に関する調査」、世界では約3人に1人が「年に4回以上」海外へ
2016.12.12 18:49 更新
総合企画センター大阪、OTC医薬品市場について調査、2015年度はインバウンド需要の増加により前年度比5.2%増の9500億円に
2016.12.06 15:11 更新
GfKジャパン、家電量販店における暖房器具の販売動向、11月は前年を1割上回り「北海道・東北」地区と「関東・甲信越」地区は2割増に
2016.12.05 18:09 更新
総合企画センター大阪、日本におけるハラール食品市場について調査、2015年度は前年比20.3%増の640億円と拡大
2016.12.01 20:25 更新
ドゥ・ハウス、「1都3県の女性の地方名品購入実態」に関する調査、地方名産品を購入したことがある人は8割近くに
2016.12.01 10:10 更新
矢野経済研究所、飲料市場に関する調査(2016年)、2015年度は微増に転じ2016年度も好調を維持し5兆円規模の回復を予測
2016.11.30 12:03 更新
矢野経済研究所、トイレタリー市場に関する調査(2016年)、2015年度は前年度比103.3%の1兆8374億6900万円に
2016.11.25 17:18 更新

このページの先頭へ