データ・リポート

TPCマーケティングリサーチ、製パン・製菓原材料市場について調査、2018年度の市場規模は前年比0.2%減の1兆6億円規模に

2019.09.12 10:15 更新

 TPCマーケティングリサーチは、製パン・製菓原材料について調査を実施した。その結果、2018年度の製パン・製菓原材料の市場規模は、前年比0.2%減の1兆6億円規模となった。

 2018年度の製パン・製菓原材料の市場規模は、前年比 0.2%減の1兆6億円規模となった。同市場は、製パン・製菓市場の低迷に加え、天候不良・自然災害などの影響もあり、前年を下回る結果となった。各社は、機能性や作業性、汎用性を訴求した高付加価値品の投入、展示会・セミナー等を活用したメニュー提案等に注力し、新規需要の取り込みを図っている。


TPCマーケティングリサーチ、乳酸菌関連商品市場について調査、"腸活"ブームなどを背景に健康食品・嗜好品・食品の市場規模が急拡大

2019.09.05 18:50 更新

 TPC マーケティングリサーチは、乳酸菌関連商品市場について調査を実施した。その結果、カテゴリー別では、ヨーグルトと乳酸菌飲料で乳酸菌関連商品市場の約9割を占めた。また、“腸活”ブームなどを背景に、乳酸菌関連商品の食シーンが広がったことで、健康食品・嗜好品・食品の市場規模が急拡大している。

 2009年度から2019年度(見込)までの乳酸菌関連商品の市場規模推移は、2009年度から2018年度までの10年間で同市場は約1.5倍に拡大した。同市場の動向としては、2009年度から2014年度までの6年間で整腸以外の機能性の多様化が進行し、2015年度以降は応用製品のレパートリーが増えたことによって、市場が拡大している。


医師350名に「胃の不調」に関する調査、治療に悩む消化器系疾患の第1位(約9割)は「機能性ディスペプシア」、胃の不調を感じたとき食べる食材はヨーグルトがトップに

2019.09.04 10:15 更新

 生活者の“健康と暮らし”に関する情報を発信するポータルサイト「マイライフニュース」を運営するヒューマン・データ・ラボラトリは、日本人の2人に1人が悩む“胃の不調”の実情を知るため、日々患者と接している全国の医師350名を対象に、インターネットによるアンケート調査を実施した。その結果、主要消化器系疾患のうち、治療に困る消化器系疾患の第1位には「機能性ディスペプシア」があげられた。機能性ディスペプシアは、胃の不調、胃弱の大きな原因としていま注目されている疾患とのこと。発症にはさまざまな要因が重なり、治療の難しい病気としても知られている。今回の調査からも、「患者の増加を実感している」、「薬が効きにくい」、「治療体系が確立していない」など特筆すべき回答が得られ、専門医も手こずる“胃の不調“、機能性ディスペプシアの姿が浮き彫りになった。

 機能性ディスペプシア(FD)とは、症状の原因となる器質的、全身性、代謝性疾患がないにもかかわらず、慢性的に心窩部痛や胃もたれなどの心窩部(みぞおち)を中心とする腹部症状を呈する疾患とされている(日本消化器病学会ガイドラインより)。今回のアンケート調査では、はじめに、機能性ディスペプシアに該当するような患者は増加傾向にあるかを聞いたところ、8割以上(82.9%)の医師が「はい」と回答し、機能性ディスペプシアの患者は増加傾向にあることが明らかになった。その理由について聞くと、「高脂肪の食事傾向の増加」や「不規則な生活者の増加」、「スマホ依存の増加」などがあがり、機能性ディスペプシア患者の増加は現代の社会背景が起因していることが示唆された。また、「診察する機会が増加」という回答があり、医師や一般の人でも機能性ディスペプシアへの関心が高まっていることの反映と考えられる。


トレンド総研、「クレジットカード」をテーマにした調査、年収が高い人ほど2枚以上のクレジットカードを使い分け
2018.03.07 18:55 更新
矢野経済研究所、健康食品市場に関する調査(2018年)、2017年度の市場規模は前年度比100.9%の7619億円の見込
2018.03.07 18:17 更新
ジャパンネット銀行、ミレニアル世代の「シェアリング・エコノミー」に関する意識・実態調査、シェアサービスへの関心度は6割超、消費傾向とも大きくリンク
2018.02.21 19:59 更新
TPCマーケティングリサーチ、鍋物調味料の利用実態と今後のニーズについて調査、摂取意向では「20~30代」の「女性」が5割以上に
2018.02.05 20:02 更新
矢野経済研究所、自動販売機に関する調査、2016年の自動販売機普及台数は494万1400台と500万台を割り込む
2018.01.31 18:11 更新
矢野経済研究所、ベビー用品・関連サービス市場(2017年)に関する調査、市場規模は前年比106.7%の3兆8708億円と予測
2018.01.26 12:42 更新
30歳の"ファーストペンギン"実態調査、30歳の9割が年収に不満を、7割が30代に不安を抱くと回答
2018.01.25 20:30 更新
TPCマーケティングリサーチ、通販化粧品市場について調査結果、2016年度の市場は前年度比4.8%増の3712億円に
2018.01.25 10:09 更新
トレンド総研、「1億総介護時代」に求められる事前学習について調査、体位変換・移乗介助など知識の有無は介護の負担を左右
2018.01.23 13:19 更新
参天製薬、「疲れ目」に関する意識・実態調査、疲れ目の2大原因は「酷使」と「乾燥」、眼科医が教える疲れ目対策のポイントとは
2018.01.19 21:40 更新
アイランドタワークリニック、日本の薄毛の実態調査、最も効果が期待できそうな薄毛対策は「自毛植毛」に
2018.01.15 17:14 更新
トレンド総研、急増する「資格難民」の実態について調査、資格を活かして就職するためのポイントをキャリアのプロが指南
2018.01.12 21:00 更新
富士経済、アンチエイジング・敏感肌・ホワイトニングなどの機能を訴求する化粧品の市場調査、2017年のアンチエイジング市場は7080億円に
2017.12.27 14:18 更新
トレンド総研、「家庭の電気料金」に関する意識調査、年間約1万円の「再エネ賦課金」を知っている人はわずか1割台
2017.12.27 13:18 更新
PwCコンサルティング、PwC スポーツ産業調査2017を発表、ミレニアル世代の行動変化やデジタル化の進展でスポーツ業界は大変革の時代に
2017.12.26 20:47 更新
GfKジャパン、家電量販店における暖房器具とエアコンの販売動向、10~11月の暖房器具販売は台数前年比6%増に、寒冷地仕様エアコンの販売台数は前年から2桁増
2017.12.25 18:31 更新
2017年大掃除の実態調査から不用品整理は"捨てる"から"売る"時代に、不用品を段ボールにまとめて一度に売れる買取王子の利用が大掃除での不満解消へ
2017.12.25 16:02 更新
独身男女約500名が対象の年末年始の過ごし方に関する調査、予定ゼロは約2割存在、約半数が異性と過ごすなら共通の趣味を楽しみたいと回答
2017.12.22 21:40 更新
富士経済、米飯類・デザート類・めん類の国内市場の調査、2022年市場予測ではバラタイプ冷凍米飯類が931億円・栄養バランス食が427億円に
2017.12.21 19:46 更新
JTB、2018年の旅行動向見通しの調査結果、日本人の旅行市場は国内・海外旅行ともに増加
2017.12.21 19:27 更新

このページの先頭へ