データ・リポート

富士経済、清涼飲料の国内市場調査、プレミアム果汁飲料・スムージー・無糖飲料などの伸びに注目

2019.03.18 18:08 更新

 富士経済は、野菜系飲料、ドリンクヨーグルト、無糖飲料、豆乳類などが拡大をけん引している、清涼飲料の国内市場を調査した。その結果を「清涼飲料市場における将来性および成長要因分析調査 2018」にまとめた。トピックスとして、2019年予測(2017年比)では、プレミアム果汁飲料は、美容・健康訴求により需要が増加し、69億円(38.0%増)を見込む。スムージーは、間食飲用のニーズ拡大を受け再ブーム化し、410億円(39.5%増)を見込む。「無糖」飲料は、炭酸飲料やコーヒー飲料などの伸びが期待され、1兆5150億円(4.4%増)を見込む。

 この調査では、清涼飲料16分野49品目の市場の現状を分析し、将来を予想した。また、横断的に清涼飲料市場を俯瞰し、今後有望とみられる市場や話題性が高く注目を集める市場について取り上げるなど、清涼飲料市場を多方面から分析した。


矢野経済研究所、国内の健康食品市場の調査、機能性表示食品の拡大が市場の成長を牽引

2019.03.15 18:01 更新

 矢野経済研究所は、国内の健康食品市場を調査し、各セグメント別の動向、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。その結果、拡大が続く健康食品市場では、機能性表示食品の拡大が市場の成長を牽引していることが明らかとなった。

 2017年度の健康食品市場規模はメーカー出荷金額ベースで、前年度比2.1%増の7708億4000万円と推計する。近年、健康食品の市場成長性が緩やかとなり、国内需要については企業間競争の激化によって、参入企業の業績に大きな明暗が見られる一方、インバウンド(訪日外国人客)需要が好調に推移したほか、機能性表示食品の市場拡大などが健康食品市場全体の押し上げに寄与した。2018年度についても引き続き市場は伸長し、市場規模は前年度比1.4%増の7813億6000万円を見込む。


日本マイクロソフト、AIに関する調査結果「Future Ready Business:AIによるビジネスの可能性について」の結果を公表

2019.03.06 12:39 更新

 日本マイクロソフトは、マイクロソフトとIDC Asia/Pacificが共同で実施したAIに関する調査「Future Ready Business:AIによるビジネスの可能性について」の結果を公表した。今回の調査によると、日本でAIの取り組みを開始した企業は33%程度であり、2021年までに、ビジネスリーダーは、AIがイノベーション(革新的な製品やサービスの開発、提供)と従業員の生産性の向上を2倍以上に加速すると期待していることがわかった。AI活用の成功のカギとしては、「従業員のスキル」「インサイトを得るためのツール」「組織文化」の3点が挙げられた。

 調査ではまず、イノベーション推進と従業員の生産性向上におけるAIへの期待値について聞いたところ、調査対象のビジネスリーダーの約4分の3が、自社の競争力強化にとってAIが重要であると述べる一方で、AIに関する取り組みを開始した日本企業はわずか33%に過ぎなかった。しかし、AIを採用した企業は、2021年までに自社の競争力を2.5倍に向上できると期待していた。


博報堂生活総合研究所、生活者が選ぶ"2018年ヒット予想"ランキングを発表、1位は「格安スマホ」に
2017.10.30 11:34 更新
TPCマーケティングリサーチ、製パン・製菓原材料市場について調査、2016年度は9956億円に、用途別では製パン用が約6割で製菓用が4割の構成
2017.10.26 20:47 更新
富士経済、外食産業14カテゴリー138業態の総括分析調査、2017年国内の外食産業市場は33兆5390億円の見込
2017.10.25 09:54 更新
富士経済、医療用医薬品 国内市場調査、2025年市場予測では消化器科疾患治療剤が6336億円・腎疾患治療剤が2553億円に
2017.10.23 19:20 更新
富士経済、菓子やスープ類・育児用食品の市場調査、グミキャンディの国内市場2017年は2016年比15.2%増の433億円の見込み
2017.10.19 18:54 更新
矢野経済研究所、アウトドア市場に関する調査(2017年)、2016年の国内市場規模は4274億3000万円に
2017.10.17 20:31 更新
富士経済、料飲店・ファミリーレストランなど外食産業市場8カテゴリー72業態の調査、2017年市場見込ではステーキ・ハンバーグレストランが1116億円に
2017.10.17 13:11 更新
楽天リサーチ、ハロウィーンに関する調査、約5割が日本国内で定着したと感じる一方で7割以上は「特に何もする予定はない」と回答
2017.10.16 19:55 更新
TPCマーケティングリサーチ、ダイエット食品市場について調査、2016年度は前年度比4.1%増の873億円に
2017.10.06 19:28 更新
矢野経済研究所、2017年インナーウェア・レッグウェア小売市場に関する調査、2016年の市場は前年比98.8%の6240億円に
2017.10.06 16:30 更新
TPCマーケティングリサーチ、デリケートゾーントラブルの実態と商品ニーズについて調、トラブルの中では「かゆみ」が出現率52.2%でもっとも高い
2017.10.03 13:38 更新
TPCマーケティングリサーチ、機能性表示食品市場について調査、2016年度の市場は前年度比約3.2倍の851億円に
2017.10.02 16:26 更新
富士経済、一般用医薬品(OTC)の国内市場調査、2017年の一般用医薬品(OTC)市場は6715億円を見込む
2017.09.29 18:28 更新
富士経済、スポーツ・レジャー用品向け機能性素材市場・ITテクノロジー活用動向調査、機能性素材の需要の高さを背景に素材メーカー各社の技術開発が加速
2017.09.28 16:19 更新
富士経済、第1回国内トイレタリーグッズ市場調査、2017年のアリ用殺虫剤市場は28億円・ホイルタイプのクッキングシートは38億円に
2017.09.25 14:56 更新
矢野経済研究所、2017年の国内アイウエア小売市場に関する調査、美容や健康のキーワードで機能を訴求したアイウエアによって市場が拡大
2017.09.15 21:05 更新
葵鐘会、妊娠中の夫婦間に関する意識調査、妻の71%が妊娠中の悩みを誰かに相談、夫は54%が「誰にも相談しない」と回答し夫婦間のギャップが明らかに
2017.09.15 11:51 更新
日本光電、「両親とのつながり」に関する調査、同居していない両親に対して「敬老の日」に「何もしていない」との回答が約6割占める
2017.09.12 12:59 更新
富士経済、高齢者向け食品・宅配・施設給食の市場調査、在宅介護の推進により在宅向け商品の需要が増加
2017.09.06 16:29 更新
TPCマーケティングリサーチ、「インナーUVケア」の実態と商品ニーズ調査、ブランドの認知や摂取経験は「ハイチオールCホワイティア」が最大に
2017.09.01 18:46 更新

このページの先頭へ