データ・リポート

TPCマーケティングリサーチ、製パン・製菓原材料市場について調査、2018年度の市場規模は前年比0.2%減の1兆6億円規模に

2019.09.12 10:15 更新

 TPCマーケティングリサーチは、製パン・製菓原材料について調査を実施した。その結果、2018年度の製パン・製菓原材料の市場規模は、前年比0.2%減の1兆6億円規模となった。

 2018年度の製パン・製菓原材料の市場規模は、前年比 0.2%減の1兆6億円規模となった。同市場は、製パン・製菓市場の低迷に加え、天候不良・自然災害などの影響もあり、前年を下回る結果となった。各社は、機能性や作業性、汎用性を訴求した高付加価値品の投入、展示会・セミナー等を活用したメニュー提案等に注力し、新規需要の取り込みを図っている。


TPCマーケティングリサーチ、乳酸菌関連商品市場について調査、"腸活"ブームなどを背景に健康食品・嗜好品・食品の市場規模が急拡大

2019.09.05 18:50 更新

 TPC マーケティングリサーチは、乳酸菌関連商品市場について調査を実施した。その結果、カテゴリー別では、ヨーグルトと乳酸菌飲料で乳酸菌関連商品市場の約9割を占めた。また、“腸活”ブームなどを背景に、乳酸菌関連商品の食シーンが広がったことで、健康食品・嗜好品・食品の市場規模が急拡大している。

 2009年度から2019年度(見込)までの乳酸菌関連商品の市場規模推移は、2009年度から2018年度までの10年間で同市場は約1.5倍に拡大した。同市場の動向としては、2009年度から2014年度までの6年間で整腸以外の機能性の多様化が進行し、2015年度以降は応用製品のレパートリーが増えたことによって、市場が拡大している。


医師350名に「胃の不調」に関する調査、治療に悩む消化器系疾患の第1位(約9割)は「機能性ディスペプシア」、胃の不調を感じたとき食べる食材はヨーグルトがトップに

2019.09.04 10:15 更新

 生活者の“健康と暮らし”に関する情報を発信するポータルサイト「マイライフニュース」を運営するヒューマン・データ・ラボラトリは、日本人の2人に1人が悩む“胃の不調”の実情を知るため、日々患者と接している全国の医師350名を対象に、インターネットによるアンケート調査を実施した。その結果、主要消化器系疾患のうち、治療に困る消化器系疾患の第1位には「機能性ディスペプシア」があげられた。機能性ディスペプシアは、胃の不調、胃弱の大きな原因としていま注目されている疾患とのこと。発症にはさまざまな要因が重なり、治療の難しい病気としても知られている。今回の調査からも、「患者の増加を実感している」、「薬が効きにくい」、「治療体系が確立していない」など特筆すべき回答が得られ、専門医も手こずる“胃の不調“、機能性ディスペプシアの姿が浮き彫りになった。

 機能性ディスペプシア(FD)とは、症状の原因となる器質的、全身性、代謝性疾患がないにもかかわらず、慢性的に心窩部痛や胃もたれなどの心窩部(みぞおち)を中心とする腹部症状を呈する疾患とされている(日本消化器病学会ガイドラインより)。今回のアンケート調査では、はじめに、機能性ディスペプシアに該当するような患者は増加傾向にあるかを聞いたところ、8割以上(82.9%)の医師が「はい」と回答し、機能性ディスペプシアの患者は増加傾向にあることが明らかになった。その理由について聞くと、「高脂肪の食事傾向の増加」や「不規則な生活者の増加」、「スマホ依存の増加」などがあがり、機能性ディスペプシア患者の増加は現代の社会背景が起因していることが示唆された。また、「診察する機会が増加」という回答があり、医師や一般の人でも機能性ディスペプシアへの関心が高まっていることの反映と考えられる。


矢野経済研究所、2017年の国内アウトドア関連市場調査、前年比103.2%の4398億3000万円と推計
2018.08.13 12:24 更新
NTTドコモ、妊娠中のメディア接触に関する実態調査、不安や悩み解消のためにネットサーフィンの時間が増える「妊婦サーフィン」経験者は9割以上に
2018.08.10 11:56 更新
TPCマーケティングリサーチ、医家向けサプリメント市場について調査、2017年度は前年度比6.1%増の175億円に
2018.08.10 11:38 更新
ミレニアル世代と親世代の「働き方」に対する意識を調査、ミレニアル世代の7割が「副業」の経験・意向アリと回答、親世代と10ポイント以上の差に
2018.08.10 10:03 更新
矢野経済研究所、国内スポーツサプリメント市場調査、スポーツ・トレーニングへの関心向上を背景に市場が大幅拡大
2018.08.09 19:47 更新
東京電力エナジーパートナー、「通信費VS光熱費」の意識調査で光熱費をまとめている人は3割未満に、「電気+ガス 耳よりセット」のさらなる認知度向上へキャンペーンを展開
2018.08.09 18:00 更新
矢野経済研究所、2018年度の外食産業の調査、2017年度は前年度比3.0%増の30兆5749億円に
2018.08.07 16:57 更新
TPCマーケティングリサーチ、チルド飲料市場の調査、2017年度は前年比ほぼ横ばいの5388億5000万円に
2018.07.30 11:50 更新
富士経済、高齢者/介護関連製品・サービスの市場調査、市場は2025年に9254億円に、高齢者人口の増加により拡大が予想される
2018.07.26 18:20 更新
帝国データバンク、遊園地・テーマパーク経営企業の実態調査(2017年決算)、黒字企業7割超も減収企業多数
2018.07.23 17:50 更新
富士経済、一般用医薬品(ドリンク剤、ビタミン剤、胃腸・消化器官用薬など)の国内市場調査、2018年はビタミン剤が前年比3.1%増の637億円に
2018.07.20 20:18 更新
楽天リサーチ、夏季休暇に関する調査、夏季休暇は「自宅で過ごす」が4割に、理由は「どこに行っても混んでいるため」が半数以上
2018.07.17 17:30 更新
富士経済、国内化粧品市場調査第3弾 メイクアップ10品・ボディケア7品目の市場調査、2018年市場見込はポイントメイクが2685億円・アイシャドウが407億円に
2018.06.26 19:01 更新
富士経済、健康志向食品・機能志向食品を合計したH・Bフーズ国内市場調査、2018年市場予測は2兆3660億円に
2018.06.26 12:07 更新
矢野経済研究所、2017年スポーツ用品国内市場を調査、市場規模は前年比102.3%の1兆4685億円の見込
2018.06.21 20:40 更新
富士経済、国内化粧品市場調査、2018年市場見込ではヘアカラーが1422億円・メンズフェイスケアが231億円に達すると予測
2018.06.13 10:12 更新
矢野経済研究所、嚥下食・咀嚼困難者食・介護予防食の市場を調査、2017年度の国内市場規模は前年度比7.3%増の668億円の見込
2018.06.12 17:45 更新
TPCマーケティングリサーチ、酒類総市場について調査、2017年度の低アルコール飲料市場は金額・数量ベースともに2桁前後の成長に
2018.06.11 12:49 更新
1more Baby応援団が少子化対策の鍵となる「夫婦の想い」を3935名へ調査、「日本は子どもを産みやすい国に近づいていない」は前回から2.7ポイントアップ
2018.06.08 16:36 更新
TPCマーケティングリサーチ、飲料総市場について調査、2017年度の清涼飲料市場は前年比ほぼ横ばいの3兆8217億5000万円に
2018.06.08 15:37 更新

このページの先頭へ