データ・リポート

トレンド総研が小学校の現場で深刻化する「給食残し」問題を調査、子どもが残す給食のトップは「野菜メニュー」に

2018.05.23 20:40 更新

 近年、学校における給食の「残食率」の高さが問題になっている。こうした状況に対しては、提供する給食メニューの改善を求める声だけでなく、子どもたち自身の偏食が進んでいるという指摘も多くあがっているようだ。中でも、子どもたちの多くが苦手とする「野菜」については、残食が目立つ食材であり、学校のみならず、家庭においても適切な食育が求められている。

 こうした中で、現在注目を集めつつあるのが、子どもを野菜好きにするためのトレーニング=「ベジトレ」というキーワード。とくに、小学校入学前後の家庭における「ベジトレ」は、子どもの食事傾向、さらにはその後の人格形成にも大きな影響をおよぼすという見解もあるとのこと。そこで今回、トレンド総研では、この「ベジトレ」をテーマに、小学校教員および母親への調査を実施。また、子どもの食育事情に詳しい、栄養士・料理研究家・食コンサルタントの浜田陽子先生に、家庭における「ベジトレ」のポイントについてインタビューを行った。


矢野経済研究所、国内理美容市場を調査、2017年度は前年度比99.5%の2兆1474億円と微減推移

2018.05.16 15:35 更新

 矢野経済研究所は、国内理美容市場を調査し、都道府県別や施術別の動向、参入企業動向、また将来展望を明らかにした。その結果、2017年度の理美容市場は前年度比99.5%の2兆1474億円と微減推移であることがわかった。今後は店販強化や業態特化型サロンなどの生産性向上施策の取組みが進行するとみられる。

 2017年度の理美容市場規模は事業者売上高ベースで、前年度比99.5%の2兆1474億円であった。理容市場は、店舗数減少、顧客の高齢化や来店サイクルの長期化、低価格サロンチェーン台頭に加え、美容室に需要が移行していることから市場は微減にとどまった。


富士経済、機能性表示食品・特定保健用食品(トクホ)などの国内市場を調査、2018年の保健機能食品市場市場は前年比5.4%増の7115億円と予測

2018.05.16 12:21 更新

 富士経済は、2017年9月から4回に分けて、健康(Health)や美容(Beauty)に良いというコンセプトをもった商品をH・Bフーズとして、その市場を調査している。その第3回目として、機能性表示食品、特定保健用食品、栄養機能食品で構成される保健機能食品について、各訴求効能別(生活習慣病予防、ダイエット、美肌効果など)、成分別種類別に調査・分析した。その結果を「H・Bフーズマーケティング便覧 2018 No.3 -機能性表示別市場分析編-」にまとめた。また、第4回目では第1回目から第3回目までの調査結果を基に全体市場の総括分析を行う。トピックスとして、2018年市場予測(2017年見込比)では、保健機能食品市場が機能性表示食品の伸びが拡大をけん引し7115億円(5.4%増)との見通しだ。機能性表示食品は生活習慣病予防、ダイエットなどで商品が拡充し1975億円(15.1%増)を見込む。骨・関節サポートは膝・関節などの特定部位の訴求が新たな需要を喚起し660億円(14.2%増)と予測する。

 保健機能食品は特定保健用食品、栄養機能食品、機能性表示食品で構成される。機能性表示食品が拡大をけん引しており、2018年の市場は前年比5.4%増の7,115億円が予測される。


矢野経済研究所、2017年インナーウェア・レッグウェア小売市場に関する調査、2016年の市場は前年比98.8%の6240億円に
2017.10.06 16:30 更新
TPCマーケティングリサーチ、デリケートゾーントラブルの実態と商品ニーズについて調、トラブルの中では「かゆみ」が出現率52.2%でもっとも高い
2017.10.03 13:38 更新
TPCマーケティングリサーチ、機能性表示食品市場について調査、2016年度の市場は前年度比約3.2倍の851億円に
2017.10.02 16:26 更新
富士経済、一般用医薬品(OTC)の国内市場調査、2017年の一般用医薬品(OTC)市場は6715億円を見込む
2017.09.29 18:28 更新
富士経済、スポーツ・レジャー用品向け機能性素材市場・ITテクノロジー活用動向調査、機能性素材の需要の高さを背景に素材メーカー各社の技術開発が加速
2017.09.28 16:19 更新
富士経済、第1回国内トイレタリーグッズ市場調査、2017年のアリ用殺虫剤市場は28億円・ホイルタイプのクッキングシートは38億円に
2017.09.25 14:56 更新
矢野経済研究所、2017年の国内アイウエア小売市場に関する調査、美容や健康のキーワードで機能を訴求したアイウエアによって市場が拡大
2017.09.15 21:05 更新
葵鐘会、妊娠中の夫婦間に関する意識調査、妻の71%が妊娠中の悩みを誰かに相談、夫は54%が「誰にも相談しない」と回答し夫婦間のギャップが明らかに
2017.09.15 11:51 更新
日本光電、「両親とのつながり」に関する調査、同居していない両親に対して「敬老の日」に「何もしていない」との回答が約6割占める
2017.09.12 12:59 更新
富士経済、高齢者向け食品・宅配・施設給食の市場調査、在宅介護の推進により在宅向け商品の需要が増加
2017.09.06 16:29 更新
TPCマーケティングリサーチ、「インナーUVケア」の実態と商品ニーズ調査、ブランドの認知や摂取経験は「ハイチオールCホワイティア」が最大に
2017.09.01 18:46 更新
GfKジャパン、今年上半期のゴルフ用品販売動向調査、ドライバー・用品類は堅調に推移するも全体では前年を僅かに下回る
2017.08.31 10:10 更新
ドウシシャ、「枕の衛生管理」に関する調査、枕の平均使用年数3.9年でカバーの下に汚れが蓄積している実態が明らかに
2017.08.15 10:38 更新
SUBARU、帰省&レジャーと渋滞に関する意識調査、「渋滞の疲れや負担が減ればお出かけを増やしたい」が約5割、先進運転支援システムを「搭載したい・検討する」は約8割に
2017.08.09 21:59 更新
ミキハウス、「妊活」に関する実態調査、妊活を実施した人は56.1%と過半数を占める、妊活のスタート年齢は30代前半で定着
2017.08.02 16:59 更新
矢野経済研究所、メディカル給食・在宅配食サービス市場に関する調査(2017年)、患者や高齢者の在宅へのシフトによって在宅配食サービス市場は拡大の見通し
2017.07.28 18:04 更新
富士経済、メイクアップおよびボディケアの国内市場の調査、2017年アイブロウ市場は眉ティントが市場をけん引し242億円の見込み
2017.07.19 16:05 更新
富士経済、一般用医薬品の国内市場の調査、皮膚治療薬の2017年見込では2016年比6.9%増の186億円の拡大
2017.07.10 11:49 更新
矢野経済研究所、ボディケア・リフレクソロジー市場に関する調査、2016年の市場規模は前年比101.2%の1093億円とやや鈍化も堅調に推移
2017.07.06 12:22 更新
矢野経済研究所、国内の酒類市場に関する調査、2016年度の市場規模は前年度比99.4%で3兆5738億円の見込
2017.07.03 16:27 更新

このページの先頭へ