データ・リポート

富士経済、スポーツ関連食品の国内市場調査、2019年の見込みではプロテインパウダー・プロテインドリンクなどがけん引

2020.03.31 12:37 更新

 富士経済は、スポーツへの関心の高まりやユーザー層の広がりによって需要が増加している、スポーツ関連食品の国内市場を調査した。その結果を「スポーツサプリメントからダイエット食品まで アクティブ&ウェルネスフーズ市場2020」にまとめた。トピックスとして、プロテインパウダー、プロテインドリンクなどがけん引、大きな伸び続く2019年国内市場見込(2018年比)では、トップアスリートだけでなくスポーツ入門者や女性までユーザー広がるプロテインが505億円(6.8%増)に達する見通しだ。冷夏によるダメージはあるもプロテインブームがけん引し堅調な伸びのスポーツ関連食品が4517億円(0.3%増)に達するものとみられる。

 この調査ではスポーツ関連食品として、スポーツシーンで摂取されるスポーツ用食品、スポーツには限定しないもののスポーツ用食品と同じ成分の非スポーツ用食品、スポーツシーンで摂取されるスポーツドリンク・機能性飲料の市場規模、メーカーシェア、これらを販売するチャネル(スポーツ店、スポーツクラブ、ドラッグストアなど)ごとの販売額や今後の取り扱い意欲などについても調査した。


矢野経済研究所、ベビー用品・関連サービス市場に関する調査(2019年)、2018年は前年比4.5%増の4兆1210億円に

2020.03.25 15:31 更新

 矢野経済研究所は、国内のベビー用品・関連サービス市場を調査し、ベビー用品、ベビー関連サービスの各分野別の市場動向、参入事業者の動向、将来展望を明らかにした。その結果、2018年のベビー用品・関連サービス市場規模は前年比4.5%増の4兆1210億円に達した。深刻さを増す出生数の減少、中国需要の減速などマイナス要因が顕在化するも、保育関連サービスの拡大で市場はプラス推移する見通しだ。

 2018年のベビー用品・関連サービス市場規模は前年比4.5%増の4兆1210億円と推計する。出生数減少の進行によって、内需拡大が厳しい状況下、インバウンド(訪日外国人客)需要やインターネット通販(E-Commerce)経由での海外販売の拡大などから、ベビー用品の中には市場縮小から伸長に転じる分野が見られたが、中国での電子商取引法施行の影響で中国需要に陰りが見え始めるなど、概してベビー用品市場は再び厳しい状況を迎えようとしている。一方、粉ミルクやベビーフード、哺乳関連用品などの利便性や健全な発育に関する分野は国内外の需要を取り込み、伸長傾向にある。


TPCマーケティングリサーチ、健康ドリンク6カテゴリーの市場について調査、市場規模はこの10年間で約2倍に

2020.03.19 18:20 更新

 TPCマーケティングリサーチは、健康ドリンクの中でも、参入企業の活発化や市場の急成長などで注目を集めている青汁、豆乳・大豆飲料、プロテインドリンク、酵素・酵母ドリンク、ビネガードリンク、第三のミルクの6カテゴリーについて調査を実施した。その結果、健康ドリンク6カテゴリーの市場規模はこの10年間で約2倍となったことがわかった。

 2018年度の健康ドリンク6カテゴリーの市場規模は前年比5.7%増の2198億5000万円。2009年度と比較すると、この10年間で約2倍に成長している。また、飲料総市場(4兆5447億円)に占める割合は前年比0.2ポイント増の4.8%。この10年間で2.0ポイント増となったことから、飲料総市場における健康ドリンクの位置付けは徐々に強まっているといえる。なお、健康ドリンクが好調の要因としては、高まる消費者の健康意識に伴い、健康食品のみならず、飲料のジャンルにおいても健康を訴求した商品の投入が活発化したことが挙げられる。


富士経済、ファストフードやホームデリバリーなど外食市場を調査、2019年市場見込ではセルフ式うどんが1563億円に達し病者・高齢者食宅配が968億円に
2019.09.03 19:37 更新
TPCマーケティングリサーチ、通販化粧品市場について調査、2018年度場は前年度比4.2%増の4292億円に
2019.09.03 19:31 更新
矢野経済研究所、パン市場に関する調査(2019年)結果、2017年度の市場規模は前年度比101.4%の1兆5582億円に
2019.09.03 17:01 更新
富士経済、オールナチュラルジュースの国内市場を調査、2019年市場見込では2018年比77.3%増の78億円に
2019.08.30 15:40 更新
矢野経済研究所、2018年度の国内メディカル給食・在宅配食サービス市場調査、前年度比100.8%の2兆2589億円に
2019.08.28 10:12 更新
富士経済、メンズコスメ・スキンケア・メイクアップなどの市場調査、2019年のメンズコスメティックス市場は前年比1.4%増1196億円に
2019.08.16 12:24 更新
富士経済、乳酸菌・ビフィズス菌含有食品の国内市場調査、2019年見込では乳酸菌・ビフィズス菌含有食品市場が2018年比1.8%増の7930億円に
2019.08.09 15:36 更新
J:COM、人間関係・地域のコミュニケーションに関する意識調査、約7割が「頼りベタ」であることを認識、一方で2人に1人は頼られることが好きであることも判明
2019.08.07 12:03 更新
富士経済、一般用医薬品9カテゴリー40品目の国内市場調査、しみ改善薬はインバウンド需要の恩恵も受け好調
2019.08.05 18:59 更新
富士経済、清涼飲料市場を調査、2019年見込は5兆2212億円の2582万キロリットルに
2019.08.02 16:41 更新
富士経済、スポーツ関連食品・サプリメント・認知機能サポート・睡眠サポートなどコンセプト別のH・Bフーズ市場調査、2023年のスポーツ関連食品・サプリメント市場は915億円と予測
2019.07.26 19:40 更新
尿酸値・高尿酸血症に関する調査、高尿酸血症の患者は痛風以外に高血圧・メタボ・腎障害などのリスクも、対策として7割の医師がヨーグルトなどの乳製品を推奨
2019.07.22 11:50 更新
TPCマーケティングリサーチ、機能性表示食品市場(総括編)について調査、2017年度は前年度比89.0%増の1855億円に
2019.07.17 18:43 更新
東京商工リサーチ、今年度「消費増税に関するアンケート」調査、「予定通り実施すべき」が5割、「キャッシュレスでポイント還元」の効果は疑問の声も
2019.07.09 19:27 更新
海外の消費者が見た"日本のヨーグルト市場"イメージ調査、日本で発売されているヨーグルトや乳酸菌の種類に驚きの声、日本の乳酸菌研究に海外から高い評価も
2019.07.01 10:40 更新
尿酸値・高尿酸血症に関する調査速報、7割以上の医師が「高尿酸血症患者は増加傾向」と回答、原因は「アルコール摂取量の増加」「不規則な食生活」が上位に
2019.06.28 15:28 更新
矢野経済研究所、国内理美容市場調査、2018年度は前年度比99.6%の2兆1382億円に、業界の全体的な価格改訂や店販・メニュー提案等を推進するも市場は微減で推移
2019.06.27 12:39 更新
矢野経済研究所、国内エステティックサロン総市場調査、2018年度の市場規模は前年度比100.2%の3587億円の見込み
2019.06.19 10:12 更新
TPCマーケティングリサーチ、焼菓子専門店市場について調査、2019年度は前年比2.4%増の8009億円に
2019.06.18 18:22 更新
ミクシィ、家族とコミュニケーションに関する調査、SNSが親子のコミュニケーションの活性化に一役、親と子どものコミュニケーションの思いにギャップも
2019.06.18 13:06 更新

このページの先頭へ