データ・リポート

矢野経済研究所、国内エステティックサロン総市場調査、2018年度の市場規模は前年度比100.2%の3587億円の見込み

2019.06.19 10:12 更新

 矢野経済研究所は、国内エステティックサロン総市場を調査し、都道府県別や施術別の動向、参入企業動向、また、将来展望を明らかにした。その結果、大手を中心に集客効率を重視した店舗の整理統合・既存店強化で収益性を向上したことから、2018年度のエステティックサロン市場規模は前年度比100.2%の3587億円の見込みであることがわかった。

 2018年度のエステティックサロン市場規模は事業者売上高ベースで、前年度比100.2%の3587億円と微増の見込みである。エステティックサロンの主要顧客は中高年層であるが、インターネット予約や店舗情報検索などが定着してきたほか、主要なSNSを利用した広告宣伝や情報発信も活発化してきている。昨今ではこうした情報を利活用した顧客動向分析や集客施策など、webマーケティングが重要になっている。


TPCマーケティングリサーチ、焼菓子専門店市場について調査、2019年度は前年比2.4%増の8009億円に

2019.06.18 18:22 更新

 TPCマーケティングリサーチは、焼菓子専門店について調査を実施、その結果を発表した。2018年度の焼菓子市場は、前年比2.4%増の7825億円となった。

 2018年度の焼菓子市場は、前年度比2.4%増となった。近年の焼菓子市場はプラスでの推移が続いており、2015年度比で7.9%増と好調に拡大している。近年の焼菓子市場はクッキーやケーキ類、バームクーヘンが牽引役となり、安定した成長を続けている。特に空港、駅売店における土産需要の拡大や手土産ニーズに対応した商品の需要増などが影響し、大手専門店メーカーのアイテムを中心に市場規模が拡大している。一方、他の分野との競合激化により、どら焼きといった包餡系の和菓子類は伸び悩みが続いている。


ミクシィ、家族とコミュニケーションに関する調査、SNSが親子のコミュニケーションの活性化に一役、親と子どものコミュニケーションの思いにギャップも

2019.06.18 13:06 更新

 ミクシィは、「ミクシィ コミュニケーション白書」第3弾として、小学生~高校生の子どもがいる男女600人、高校生の男女200人、小学生~中学生の孫がいる祖父母400人を対象に、「家族とコミュニケーション」に関するインターネット調査を4月に実施した。この結果、SNSが親子のコミュニケーションの活性化に一役買っていることや、親よりも子どもの方が親子間のコミュニケーションの量に満足している実態が明らかになった。また、多くの親が自分は子どもにとって話しかけやすい親だと思っている一方で、親と子どもの思いにギャップがあることも浮き彫りとなった。

 友人や家族など親しい人同士のコミュニケーションをテーマにしたサービスの提供に取り組んできたミクシィでは、コミュニケーションの視点から現代社会の実態に迫り、人々のより良い未来を考えるきっかけづくりのため、定期的に様々なテーマでの調査を行い「ミクシィ コミュニケーション白書」として発信している。今回の調査は、「平成とコミュニケーションに関する調査」「健康とコミュニケーションに関する調査」に続く第3弾となるもので、子どもや夫、妻、祖父母とのコミュニケーションの実態を探った。


敏感肌用スキンケアブランド「アルージェ」が「恋愛とスキンケア」に関するWEB調査を実施、肌荒れのせいで好きな異性に会いたくない人は4割に
2019.02.20 17:08 更新
ハイサイド・コーポレーション、ドクターズコスメに関するインターネット調査、ドクターズコスメ使用者は他人から肌を褒められる傾向に
2019.02.06 18:08 更新
TPCマーケティングリサーチ、サラダチキンのマーケティング提案について調査、「サラダチキン」を「週1回以上」使用するヘビーユーザーは「男性の20代・30代」
2019.01.22 18:23 更新
矢野経済研究所、国内スポーツアパレル市場(2018年)調査、日常生活で使える汎用性の高いウエアの好調が市場を牽引し2018年はプラス成長の見込み
2019.01.22 15:51 更新
富士経済、天然由来の機能性素材の市場調査と消費者アンケート調査結果、2025年国内市場予測では天然由来の機能性素材が2750億円に
2019.01.09 16:40 更新
バイドゥ、携帯事情における世代別意識調査、平成生まれと昭和生まれのギャップが浮き彫りに、昭和生まれの9割は"逆パカ"を知らない
2018.12.26 21:00 更新
パナソニック、「残念シェーバー」に関する意識・実態調査、電気シェーバーの乗り換えで不満や残念と感じたユーザーは約8割に
2018.12.25 19:21 更新
富士経済、健康志向食品市場の調査、伸び緩やかも2018年・2019年と拡大が続く
2018.12.25 18:52 更新
TPCマーケティングリサーチ、スーパー惣菜/CVS・FF商品戦略・開発動向について調査、2018年度は好調な推移が続き前年比2.1%増の3兆8271億円となる見込み
2018.12.25 18:47 更新
富士経済、第2弾国内トイレタリー用品市場調査、2018年市場は不快臭ケアが427億円・秋・冬シーズン商品が611億円を見込む
2018.12.14 12:03 更新
TPCマーケティングリサーチ、食系企業のR&D戦略について調査、食系企業27社の連結研究開発費は前年比2.5%増の3918億6000万円でR&D比率は2.0%に
2018.12.14 11:55 更新
矢野経済研究所、全国の主要ショッピングセンターの調査、利用満足度調査総合ランキングのトップは「阪急西宮ガーデンズ」に
2018.12.11 18:52 更新
GfKジャパン、2018年衣類スチーマーの販売動向、販売台数は前年比14%増と好調、高機能モデルの販売拡大から平均価格は前年同期から7%上昇
2018.12.10 12:48 更新
矢野経済研究所、国内自然派・オーガニック化粧品市場調査、2017年度は前年度比104.9%の1297億円へ
2018.12.07 15:21 更新
JTB、年末年始(12月23日~1月3日)に1泊以上の旅行に出かける人の旅行動向見通し、海外旅行人数は過去最高の73.4万人
2018.12.07 10:09 更新
三井化学、いい夫婦の"老眼しぐさ"に関する実態調査、遠近両用メガネ夫婦がふとしてしまう"しぐさ"ランキング第1位は「小さい文字を見るときは、メガネを外す」に
2018.12.05 15:06 更新
富士経済、サプリメントの国内市場調査、市場の50%以上が通信販売で25%程度が訪問販売に
2018.12.03 12:10 更新
富士経済、アルコール飲料と調理済食品市場の調査、家飲み需要が好調なアルコール飲料、おつまみ需要獲得が進む調理済食品市場
2018.11.27 19:42 更新
TPCマーケティングリサーチ、オーラルフレイルの実態と対策ニーズについて調査、様々な「歯や口の健康トラブル」によって"食事内容"や"食事量"に影響も
2018.11.27 19:21 更新
TPCマーケティングリサーチ、食系企業の乳酸菌事業戦略について調査、2018年度は前年比1.0%増の6554億円に
2018.11.22 13:55 更新

このページの先頭へ